ADAコインの取引所はどこがおすすめ?3つのポイントで徹底比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ADA(エイダコイン)についてお調べですか。

ADAコインは現在時価総額Top5に入る注目の通貨です。

結論からいうと、ADAコインの取引はバイナンスが最もおすすめです。

適当に取引所を選ぶと高い手数料を払ったり、利用者が少なく取引できなかったりと損をすることが多いので、しっかりと比較したうえで取引所を選びましょう。

ここではバイナンスをおすすめする理由を3つのポイントで説明します。

1.カルダノエイダ(ADA)とは?

ADAコインの特徴をポイントで説明すると

・時価総額が年末にかけて急速に上昇し、現在5位の位置にある

イーサリアム開発に携わったチャールズ・ホスキンソンの協力がしている

・「ユーザーにやさしいオンラインカジノ通貨」を目的にしている

などがあり、いま注目の仮想通貨の1つです。

ADAコインを購入できる取引所は、日本にはなく。世界に4つありますが、もっともおすすめなのは、バイナンスで購入することです。

これらの表でスペックを比較した結果、もっともおすすめだと言えるのはバイナンスです。

なぜ、そう言えるのか取引所選びで比較すべき3つのポイントで見ていきましょう。

取引所選びで比較すべき3つのポイント

取引所選びで比較すべき重要なポイントは、次の3つです。

ポイント1.手数料がやすいか

ポイント2.利用者が多いか

ポイント3.日本語が使えるか

それぞれ、順番に比較しながら見ていきましょう。

ポイント1.手数料がやすいか

取引所を選ぶ場合は、手数料の安さに注目するのが大切です。

もし、手数料を気にせず取引してしまうと、「購入手数料が別の取引所の方が安かった。。」と損する可能性があります。

ここでは、ADAコインを購入するときの手数料を比較してみました。

結論を言うと、ADAコインの取引においてバイナンスが最も手数料を安く取引できます。

仮想通貨の購入手数料

仮想通貨の購入手数料ですが、さすが海外取引所!国内取引所と比較するとかなり格安です。

日本の代表的な取引所であるbitFlyerやCoincheckが手数料約3%~5%に対して海外取引所は0.2%程度になっています。

特にバイナンスは通常でも0.1%と格安ですが、バイナンス取引所内で使用できるBNB(バイナンスコイン)を用いて決済すれば、0.05%というやすさで取引することができます。

表からもわかるように取引高が高くなれば手数料の大きさも馬鹿にできないですよね。

よって購入手数料が0.05%で最安なのでバイナンスが最もお得です。

ポイント2.利用者が多いか

取引所を選ぶ場合は、利用者の多さや取引の流動性に注目するのが大切です。

もし、流動性がひくいと、最悪の場合取引が成立しないまま、預けたお金を取り出せなくなることがあります。最近では、PACコインの取引量がなくなり、売ることができなくなったという出来事もありました。

なので、利用者が多く取引が頻繁に行われている取引所を利用するべきです。

ここではADAコインの取引割合を比較してみました。

結論を言うと、ADAコインの取引においてバイナンスで最も多くの取引が行われています。

バイナンスかビットレックスなら安心!

バイナンスはADAコイン市場における取引量が最も多く、2位のBittrexと合わせれば98%とこの2つの取引所だけで大半の取引量を占めています。

なので、通貨を引き出せなくなることはまずないでしょう。

Coinnestとgate.ioは取引が少ない。

Coinnestは1.25%、gate.ioは0.08%しかつかわれていない。

最悪の場合、取引が成立せず使われなくなる可能性もあるため安心はできません。

ポイント3.日本語が使えるか

取引所を選ぶ上で日本語が使えるかどうかは重要なポイントです。

なぜなら、取引所では専門的な用語が使われていることもあり、英語の場合さらに難しくなります。

もしも、「間違えて理解して誤った取引をしてしまった。。」などで損をしてしまうことは嫌ですね。

なので、日本語で使えるなら日本語で取引することがスムーズで安全な取引につながります。

4つの取引所の中で日本語が使えるのはバイナンスだけです。

いまの所、日本語対応している海外取引所の数は少なく、バイナンスは日本人にとっても使いやすいといえるでしょう。また、アプリも対応しているので安心して利用できます。

2. 結論!バイナンスがもっともおすすめ!

ADAコインを購入するのであれば、バイナンスがおすすめです。

その理由は、手数料が安く、日本語も対応をしている取引所なので初心者でも安心して利用ができます。

Bittrexは現在登録が停止している点と、日本語対応ができていない点
Coinnest及びGate.ioは特に取引量が少なく、購入に使用できる通貨が少ない点

からこれらはおすすめできません。

3.バイナンスをもっともお得に契約する方法

現在バイナンス登録に対するキャンペーンはありませんが、バイナンスは頻繁にユーザーにとってお得なキャンペーンを行っています。

他人に紹介するだけで通貨がもらえるお得なサービス

バイナンスのPR動画を作成しコンペに参加。上位には2000BNB(400万円相当)

など、バイナンスは様々なキャンペーンを行っており、登録してあるだけで得られるメリットも大きいでしょう。

登録はバイナンスの公式サイトから簡単に行うことができます。迷うことはあまりないと思いますが、詳しい登録方法は、『仮想通貨取引はここで決まり!バイナンスをおすすめする3つの理由』の記事で解説しているので参考にしてください。

まとめ

ADAコインは時価総額5位の仮想通貨で、注目を浴びているコインの1つです。

買い時の今、取引するならバイナンスがおすすめです。その理由は日本人にやさしい日本語対応しており、取引量も1位だからこそ安心して、スムーズに取引をしていくことができます。

ADAコインの波に乗り遅れないように、早めに取引を開始しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

コメントを残す

*