akippaの駐車場を使ってわかったメリットと注意すべき3つのトラブル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

車で外出したときに「駐車場が見つからない…」と困ったことはありませんか?

とくに慣れない場所に行くときは、駐車場が心配ですよね。

そんなときは、事前予約ができる駐車場サービス『アキッパ(akippa)』が便利です。

出発前に予約をしておけば、「思ったより駐車料金が高かった。。」と後悔したり、入庫に時間が掛かってストレスを感じることもありません。

ここでは、アキッパ(akippa)を使うメリットについて解説。さらに、事前にチェックしておきたいクーポン情報や悪い評判も紹介します。

アキッパを使ってみようかな?という人はぜひ参考にしてください!

1.アキッパ(akippa)の特徴

アキッパ(akippa)は、2万以上の駐車場が登録されている駐車場シェア業界No.1のサービス。

利用者は、「空いている駐車場を貸したい一般人」の駐車場を利用することで、駐車料金を抑えることができます。

駐車場のオーナーも、貸し出すことで報酬がもらえるので、お互いにメリットがあります。

そのため、利用者は急増し60万人を突破。駐車場の拠点数もタイムズ24と同じ2万件ほど登録されています。

利用方法は、探して選んで予約するだけ。

地域によっては駐車場が少ないというデメリットがありますが、費用面や利便性を考えるとできるだけアキッパを使うのが良さそうです。

Akippaのメリット

  • 事前予約できるから探さなくて済む
  • 登録されている駐車場が多い(44都道府県・2万以上)
  • 一般的な駐車場より安く駐車できる
  • 15分単位で予約できる
  • スマホがなくてもOK
  • 事前に支払えるから小銭いらず
  • コインパーキング経営ができる

とくに、事前予約ができるので目的地周辺で「駐車場がない…」とならないのが良いところ。

まずはアキッパを実際に使うときのイメージを見てみましょう。

2.アキッパ(akippa)の利用イメージ

アキッパを使うときは、まず公式サイトかアプリで、場所や日付、車種を入力して検索します。

すると、周辺に登録されている駐車場が表示されるので、気になる駐車場をタップ。

駐車場の詳細をみると、写真や口コミを詳しく確認することができます。とくに問題がなさそうであれば、最後に支払いをすれば予約は完了です。

日時を選んだら、車種・電話番号・メールアドレスを入力するとお支払画面へ。クレジットカードが携帯料金との合算で支払うことができます。

一般的な駐車場シェアサービスは、1日単位でしか予約することができませんが、アキッパ(akippa)なら15分単位から予約可能です。

しかも、もともと空いている場所をシェアするため費用は一般的な駐車場と比べて安め。

このように事前予約ができるので、イベントや旅行の予定があるときに、活用したいですね!

ここからはアキッパのメリットについてより詳しく見て行きましょう。

駐車場をシェアして稼ぐ方法は、『駐車場をアキッパでシェアして賢く稼ぐ方法』で解説します。

3.アキッパのメリット4つ

ここからは私が実際に使って感じたアキッパの4つのメリットについてご紹介します。

メリット1.事前予約できるから駐車場探しが楽!

出先で駐車場が見つからないと、同じところをぐるぐる回るハメになって時間を無駄にしてしまうことってありますよね。

アキッパは、最大30日先まで予約できるので、駐車場を探す手間が省けます。

もちろん予約にかかる費用は0円。キャンセル料も前日までなら0円なので安心です。

予約しておけばスケジュールを立てやすいので、とくに人気の観光スポットや都心部に行くときに重宝します。

メリット2.一般的な駐車場より安く駐車できる

アキッパは、一般的な駐車場よりも安く停めることができます。

Timesや三井リパークなどの駐車場専用スペースは、駐車場を作るための設備に投資しているため、利益優先になり費用を安くできません。

一方アキッパでは、一般の人が「使っていない駐車場」を貸し出しているだけなので、無駄なコストがかかっていません。そのため、駐車場専用スペースよりも安く貸し出しても、貸し出し主に十分なメリットが得られるんです。

その結果、アキッパを利用すれば一般的な駐車場よりも駐車費用を安く抑えることができます。

メリット3.15分単位で予約できる

アキッパは15分単位で利用できるため、ちょっとだけ駐車したい時にも便利です。

一般的な駐車場だと、30~60分ごとの料金が設定されているため、短時間の駐車は高くつきます。

人によってはコンビニなどに駐車する人もいますが、あまり良くありませんよね。

その点、アキッパなら15分ごとに料金が設定されているので短時間の利用にも向いています。

メリット4.コインパーキング経営もできる

アキッパではあなたも駐車場を貸し出してお小遣い稼ぎをすることも可能です。

例えば、仕事に出ている間は家の駐車場が空いていますよね。

そのようなスペースを貸し出せば副業として収益を得ることもできます。

しかも、駐車場の情報を登録しておくだけで簡単に始められるので、家の駐車スペースが空いている人はぜひ使ってみてください。

akippaの公式サイトはこちらから↓

4.実際に使ってみた感想【口コミ・評判】

ここではアキッパを使っている人の口コミを以下4つのポイントで集めてみました。

・使ってみてどう?
・費用って安いの?
・不満があるとしたら何?
・トラブルはある?

それぞれ順番にみていきましょう。

(1)使ってみた感想

予約できるのが便利!

これからも使ってみよう

(2)費用って安いの?

約半額で駐車できた

都会でもかなり安い!

1日324円で駐車できた!

(3)不満があるとしたら?

 アプリの使い心地は今ひとつ

(貸す場合、)手数料は高めかも

(4)トラブルはある?

他の車が駐車してあった

壁にこすった

事故した時の対応が不安

トラブルについては、詳しい例と解決方法を解説しておきますね。

5.トラブルにあったら?アキッパの注意点と対策

ここでは悪い評判にあった以下の口コミについて注意点や対策を解説しておきます。

トラブル1.予約した駐車場に車が止まっていた

トラブル2.傷つけられた(傷つけてしまった)

トラブル3.引き取りに間に合わない…

トラブル1.予約した駐車場に車が止まっていた

予約した駐車場に車が止まっていた。といったケースが少なからずあるようです。

せっかく予約して手間が省けたと思ったのに使えないとゲンナリしますよね。。

このような場合は、アキッパの緊急ダイヤル(0120-218-216)に連絡すると、別の空きスペースや近隣のコインパーキングに案内してもらえます。

もちろん、費用はアキッパ負担。

駐車場を探すまで待たされたり、次の駐車場に移動する手間があるので、あまり嬉しくはありませんが、最低限のサポートはしてもらえます。

トラブル2.傷つけられた(傷つけてしまった)

もし、あなたが停車している間に車が傷つけられていたり、反対にあなたが駐車場の設備を壊してしまうトラブルも少なからず考えられます。

このようなケースでは、警察や保険会社に連絡するようにしましょう。

アキッパと貸主は責任を負わないことになっています。

弊社および貸主は、akippa駐車場内における車両、その付属装着物または積載物の盗難、紛失又は毀損については、一切責任を負いません。弊社および貸主は、akippa駐車場の利用者が、駐車場の他の利用者もしくは第三者の行為または駐車場内に存在する車両またはその付属装着物もしくは積載物等に起因して被った損害その他、akippa契約駐車場内で発生した原因に起因して被った損害について責任を負いません。

【参考】akippa利用規約|akippa公式サイトサービス利用規約から抜粋

これについては、一般的なコインパーキングに駐車したときとリスクは同じですね。

念のため駐車場を選ぶときに周囲の写真をチェックしておけば、車が楽に駐車できそうかは確認することができます。

レビューを参考にしておくのも大切ですね。

トラブル3.引き取りに間に合わない…

もし、引き取り時間に間に合わなくなりそうなときは、アキッパの緊急ダイヤル(0120-218-216)に連絡を入れるようにしておきましょう。

無断延長となってしまった場合、不正駐車とみなされて、レッカー費用などがかかってしまうことがあります。

写真屋レビューも観れるから安心

“トラブルに巻き込まれたら”

もしトラブルに巻き込まれたら、緊急ダイヤル(0120-218-216)に連絡しましょう。24時間365日対応してもらえます。

6.アキッパはこんな人におすすめ!

アキッパの良いところと悪いところ、口コミを踏まえると、アキッパは次のような人におすすめです。

とくに、予約できるのは大きなポイント!有名な観光地に出かけるときや仕事で車を使うときには、ぜひ活用したいですね。

ただ貸主は一般の人なので、トラブルが会ったときは少し面倒かもしれません。

予約できたり安くなるメリットと、トラブルが起きたときの手間を考えて判断するのが良さそうですね。駐車場を選ぶときは口コミを見ると判断しやすくなると思うので、おすすめですよ。

akippaの公式サイトはこちらから↓

7.クーポンでアキッパをお得に登録する方法

アキッパはクーポンを使うと、お得に借りることができます。

クーポンはいくつもありますが一番お得なのは、

1回目の利用で:(大阪限定)スタートアップカフェの初回10%OFFクーポンを使う

2回目利用で:公式サイトの30%OFFクーポンを使う

3回目からは:カルモに無料会員登録をしてもらえる5%OFFクーポンを使う

という方法です。

ここからは、各サービスの登録方法とクーポンの使い方について解説しておきます。

step1.まずはアキッパに登録する

アキッパの登録は簡単で、公式サイトから新規登録をクリックし、メールアドレスを登録するだけ。住所や電話番号を登録する必要はないので、2分ほどで完了します。

後は、実際に予約するときにクレジットカード情報を入力すれば予約できます。

step2.スタートアップカフェとカルモのクーポンを発行する

次にスタートアップカフェとカルモに無料登録を行います。

スタートアップカフェの無料登録は、こちら

カルモの無料登録は、こちら

まず、現在初回利用料が安くなるクーポンは大阪のスタートアップカフェのクーポンのみなのでこれを使わない手はありません。

また「月額定額マイカー賃貸サービス」のカルモに登録すると何度でも5%割引で利用できるクーポンがもらえます。必要なのは無料登録だけでマイカー賃貸サービスを利用する必要はないので、安心してください。

スタートアップカフェのクーポンを取る方法

大阪梅田の関西大学に併設されているカフェです。

このクーポンをもらうためには、スタートアップカフェの無料会員登録を済ませ、直接カフェでクーポンを発行してもらいます。

もし、大阪に行くことがない人やんでいたり、足を運ぶのが面倒な人は、カルモに無料登録してもらえる「毎回使える5%OFFクーポン」を利用するようにすると良いでしょう。

カルモのクーポンを取る方法

カルモのクーポンは、無料登録が完了するとすぐにもらえます。登録はメールアドレスとパスワードを入力するだけなので1分もかかりません。

あとは、このクーポンをアキッパで予約を取るときに入力すれば良いだけです。

step3.アキッパでクーポンを使う

クーポンコードをゲットしたら、まずはアキッパでクーポンの受け取りを行います。

アキッパのメニューから「クーポン」を選択すると、クーポンコードを入力する画面があるので、ここにクーポンコードを入力しましょう。

これでクーポンが使える状態になります。

実際にクーポンを使うときは、予約画面に進み「クーポンの選択」を選びましょう。

あとは勝手にクーポンが適応されます。

step4.初回利用終了後に30%OFFクーポンがもらえる

また、アキッパを初回利用すると、次回利用時に30%割引を受けられるクーポンが貰えます。

とくにスタートアップカフェのクーポンはアキッパの初回利用時にしか使えないので、大阪に住んでいる人はぜひ利用しましょう。

当日にキャンセルしたい場合は、予約した駐車場の利用料金の100%をキャンセル料として支払うこととなります。

キャンセルが分かり次第、前日までに予約をキャンセルすればキャンセル料は発生しませんので忘れずにしましょう。

8.駐車場をアキッパでシェアして賢く稼ぐ方法

アキッパの駐車場を貸し出したい人は、次の3つのステップで駐車場を登録しましょう。

Step1.基本情報の登録

まずは、駐車場の住所など基本情報を入力します。

Step2.写真の登録

次に駐車場周辺の写真を登録しましょう。

ちなみに、できるだけ写真は多く載せておくと、予約が取りやすくなります!

Step3.貸し出し日時の指定

最後に、貸し出し日時を指定しましょう。

もちろん後からの変更も可能なので、まずは確実に空いている日だけを選択するのが良いでしょう。

審査が完了すれば駐車場がアキッパに公開され、ユーザーから予約が入ります。

逆に貸主が自己都合でキャンセルをした場合、akippaにキャンセル料として2,000円の支払いをしなければなりません。

さいごに

駐車場シェアリングサービスのアキッパについて解説しました。

アキッパを賢く使えば、一般的な駐車場サービスを使うよりも安く利用できます。

さらに予約ができるので駐車場探しに迷うこともありません。

自宅の駐車場を貸し出してお小遣い稼ぎをすることもできるので、余ったスペースがある人はぜひ活用してみてください。

akippaの登録はこちらからできます↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

コメントはこちらからどうぞ!

*