ロボアドバイザーについてお調べですか?

ロボアドバイザーとは、完全自動で資産運用ができる投資信託サービスのこと。

ロボアドバイザーを使えば、投資の知識が全くない初心者の人でもプロが行うような資産運用ができるようになります。

この記事では「ロボアドバイザーってなんだろう?」と思っている人が、失敗せず安心して資産運用ができるよう、以下の流れでまとめました。

01
ロボアドバイザーの基礎知識

ロボアドバイザーは、簡単に使えて損しにくい

 ロボアドバイザー株式投資FX
リスク★★☆☆☆★★★☆☆★★★★★
リターン★★☆☆☆★★★☆☆★★★☆☆
難しさ★☆☆☆☆★★★☆☆★★★★★
手軽さ2年3年2年

とにかく、安定して資産を増やしていくためには、「長期・積立・分散」投資をすることが重要だと言われています。

家計が安定的な資産形成を行うためには、長期・積立・分散投資を促していくことが有効と 考えられる。

引用:平成28事務年度金融レポートP61

もし、これらを自分で行うとなると、投資する銘柄を選んだり、定期的なメンテナンスをしたり、かなりの知識と時間が必要になるため、初心者にはとても手を出せません。

しかし、ロボアドバイザーならこれらの作業を自動で行ってくれるため、初心者でも着実な運用を行うことができます。

唯一のデメリットは、FXや株のように短期的な成果は狙えないこと。長期的に見ると資産形成に役立ちますが、すぐにお金を増やすには向いていません。

詳しく知りたい人はこちら

02
お得に契約する5ステップ

この手順で申し込みをすれば、ロボアドバイザー選びで失敗することはありません。

STEP01余剰資金を計算する

まず、資産運用に回せる余剰資金を計算しましょう。

余剰資金とは、生活に必要な資金を使ったあまりです。

目安としては、生活費の3ヶ月分を確保して、余ったお金が投資に回せる余剰資金になります。

生活費を崩して投資してしまうと、何かあったときに困ることになるので資産運用は必ず余剰資金で行いましょう。

STEP02ロボアドバイザーを選ぶ

ロボアドバイザーは現在20種類以上あります。その中でも、とくに「ウェルスナビ」がおすすめです。

 
自動運用
過去の実績(2017年度)16.2%12.9%15.6%
実質手数料(年率)実質0.4%(DeTAX適応時)1.08%0.99%
最低投資額10万円1万円10万円
出金速度最短3営業日最短3営業日10営業日以内

ウェルスナビは、長期・積立・分散投資に必要な機能をすべて備えています。さらに、手数料もウェルスナビだけが対応している税金最適化システム(DeTAX)があるため、手数料が実質0.4%にまで下がるケースもあります。

ちなみに、もしもの事態でも最短3営業日で出金できるので、安心です。

ただし、10万円の資金がないと始められないので、資金が足りない人はTHEOがおすすめです。

詳しく知りたい人はこちら

STEP03キャンペーンを選ぶ

次に、キャンペーンを選びましょう。現在は以下2つのキャンペーンがあります。

スタートキャンペーン積立開始キャンペーン
wealthnavi-tsumitate-campaign

・最大1ヶ月分の手数料キャッシュバック
・現金1,500円キャッシュバック

・最大5,000円のキャッシュバック

もっともお得に契約したい人は、どちらも活用しましょう。

そのためには、「2018年10月23日までに口座開設を済ませ、10万円で投資を開始し3ヶ月毎月1万円を積み立てる自動積立設定」をしておきましょう。

その理由は、1年目の利用手数料がほぼゼロになるからです。

詳しい手順は、「キャンペーンを使ってウェルスナビを1番お得に始める方法!」の記事で解説しています。

ウェルスナビ本家以外からの申し込みは避けましょう。

ウェルスナビには

  • WealthNavi for SBI証券
  • WealthNavi for 住信SBIネット銀行
  • WealthNavi for ANA
  • WealthNavi for ソニー銀行
  • マメタス(ウェルスナビ株式会社が提供するサービス)

などのサービスもありますが、全て上記のキャンペーンが対象外となってしまいます。

なので、必ずウェルスナビから直接申し込みましょう。

STEP04プランを選ぶ

次にロボアドバイザーのプランを選びましょう。

と言っても、質問に答えるだけであなたにぴったりの資産計画(ポートフォリオ)を立ててくれるので、難しくありません。

ロボアドバイザーの申し込み画面に行くと、5つ質問されます。

これに答えることで、あなたの資産や「どれくらいのリスクを許容できるか」を踏まえた最適なプランをロボアドバイザーが作ってくれます。

詳しく知りたい人はこちら

STEP05積立額を選ぶ

最後に、手数料割引を受けるために積立投資の設定をしておきましょう。

自動積立の設定はメニューの「積立」から行います。

ここでは、毎月積み立てる金額を設定できます。余剰資金にもよりますが、最初は1万円で設定しておくと、良いでしょう。

積立投資の設定が終わったら、必ず上記の「>キャンペーンにエントリーする」を押し、積立開始キャンペーンにエントリーしましょう!

詳しく知りたい人はこちら

まとめお得に契約する5ステップまとめ

もっともお得にウェルスナビを契約できるキャンペーンの申し込みはこちらからです。

ぜひ、ベストな方法でロボアドバイザーを契約し、資産運用を始めてみてください!

ウェルスナビやTHEOなら、メンテナンスも自動で行ってくれるので完全放置で運用できます。

03
よくあるQ&A

ロボアドバイザーって他の資産運用(つみたてNISAやiDecoなど)と比べてどうなの?

ロボアドバイザーがもっとも初心者向きです。

初心者におすすめされている資産運用には、つみたてNISAやiDeco(個人型確定拠出年金)、投資信託などがあります。どれも一長一短ですが、ロボアドバイザー以外は投資を始めるまでにかなりの勉強が必要です。

ロボアドバイザーなら資産運用しながら学べるので、おすすめです。

詳しく知りたい人はこちら

ウェルスナビって他のロボアドバイザーと比べてどうなの?

現在のところ最もおすすめです。

ロボアドバイザーには、THEOや楽ラップなどがあります。

ウェルスナビは他のロボアドバイザーと比較して、自動で資産運用ができて、税金最適化機能により実質的な手数料が安くなるケースもあります。ロボアドバイザーを比較したメリット、デメリットは以下の記事を参考にしてくださいです。

詳しく知りたい人はこちら

過去の実績が重要でないって本当?

最重要というわけではありません。

今後相場状況が変化した時にどうなるかを予測するのは困難です。

過去の実績はあくまで参考程度と捉えましょう。

各ロボアドバイザーの実績について知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

どれくらい投資したら、いつどうなるの?

預ける金額とリスクの取り方によって違います。

各ロボアドバイザーの無料診断では、投資金額とリスク許容度に応じて資産計画を立ててもらえるので、参考にしてください。

また、ロボアドバイザーを使っている人がどれくらい成果を出しているのか知りたい人は、下記口コミ記事を参考にしてください。

お金を預けた会社が倒産したらどうなるの?

ユーザーの資産は保証がされています。

会社の破綻やハッキングなどで、資産が失われた場合でも、法律でしっかりとユーザーの資産の保証がされているので安全です。

万が一、当社が破綻し、さらに分別管理に不備があった場合でも、返還できないお客様の資産について日本投資者保護基金が1,000万円まで補償を行います。

引用:ウェルスナビ公式サイト 

解約はすぐにできるの?

ロボアドバイザーによって違います。

ウェルスナビは、お客様サポートからの申し込みで簡単に解約できます。現金化までに3営業日ほどかかりますが、出金の際に手数料はかかりません。

詳しく知りたい人はこちら