【取材あり】太陽光発電所投資[CHANGE(チェンジ)]が評判な理由がわかる!投資してわかったメリットとデメリット!

CHANGE(チェンジ)についてお調べ中ですね?

CHANGEとは、最低200円程度から太陽光発電所が購入できるサービス。

最大20年間、発電した電力を売却して利益を得ることができます

気軽に太陽光発電所を買える気力的なサービスですが、

  • 「本当に儲かるの?」
  • 「太陽光発電投資って怪しくない?」
  • 「運営会社って信用できるの?」

と、いろんな疑問を抱いていらっしゃるでしょう。

結論を申し上げると、CHANGEは安定した利益を得つつ、環境問題の解決にも貢献できる魅力的なサービスです。

自分のお金が、自分自身だけでなく、地球環境のためにも役立てることができます

この記事では、CHANGEの特徴を踏まえ、メリット・デメリットを解説。

最後まで読めば、自分のお金をCHANGEに投資しても大丈夫か明確に判断できるようになっていますので、ぜひご一読ください。

そして弊サイトでは、運営会社「チェンジ・ザ・ワールド」の代表取締役社長に直接インタビューを敢行!

本当に信用できる会社かどうか調査して参りました。

その結果、透明性の確保に努め、想いを持って事業を運用されていることが分かりました。

運営会社も気になる方は、インタビュー記事もご参考ください。

【インタビュー】スマホで買える太陽光発電所CHANGE(チェンジ)を環境アクションへの第一歩にして欲しい!-株式会社チェンジ・ザ・ワールド代表取締役池田友喜氏

スマホで買える太陽光発電所CHANGE(チェンジ)は、株式会社チェンジ・ザ・ワールドが運営する、少額から太陽光発電所に投資(買うこと)ができるサービス。 太陽光発電の特徴を押さえた、安定的かつ高い利回 ...

続きを見る

※上記記事へのURLは当記事の最後にもあります。

1. 誰でも太陽光発電が買えるCHANGEってどんなサービス?

さっそくCHANGE(チェンジ)がどのようなサービスか解説していきます。

CHANGEには、大きく6つの特徴があります。

CHNAGEの特徴
  • 発電量「ワット」ごとに購入する
  • 運用期間は最大20年間
  • 売却した電力は「ワットプラス」で分配される
  • 購入した太陽光発電は徐々に価値が下がる
  • 発電所は放棄耕作地に設置している
  • 有価証券(金融商品)ではない

以上の特徴を押さえたら、CHANGEについては理解できたと言っていいでしょう。

では、一つずつ見ていきましょう。

特徴①:発電量「ワット」ごとに購入する

一般的な太陽光発電投資は、土地の広さに基づいて必要な費用が決まります。

一方、CHANGEの場合は、土地の広さではなく、発電量「ワット」に基づいて購入します。

ワットとは、電気の大きさを表す単位。小学生の理科や家電製品で見たことありますね。

CHANGEは最低1ワットから、200〜300円程度から購入できます。

例えば、1万円だけ買いたい場合、購入する発電所の価格が1ワット250円だとすると、40ワット分購入できるということ。

あらゆる可能性を想定して価格設定している

ここで気になるのは「本当に記載通りの量を発電してくれるの?」ということですね。

たしかに、太陽光発電は自然エネルギーである太陽光を活用するので、天候の左右で発電量が決まってしまいます。

ここについて取材を行なった結果、CHANGEは、あらゆるケースを想定し、むしろシミュレーションは低く出しているということが発覚しました。

ですので、下振れするケースがあるかもしれませんが、確率は低めと言えます。

売りたいときはどうするの?

基本的に、購入した太陽光発電が作った電気は、電力会社が買い取り、その利益を購入者に還元してくれます。

そのため、ワットはいつでも売ることができます。(現金かアマゾンギフトカード)

価格は、発電所一覧から販売価格でチェックできます。

特徴②:運用期間は最大20年間

ここで知っておきたいのは、購入した太陽光発電がいつまで運用できるかです。

CHANGEで運用する太陽光発電は、最大20年間運用できます。

20年である理由は、「固定価格買取制度(FIT法)」という国の制度に基づいているからです。

固定価格買取制度(FIT法)とは、再生エネルギーで発電した電気を電力会社が一定の価格で買い取ってくれる国の制度。

CHANGEが管理してくれる太陽光発電の電気は、発電開始から20年間は電力会社が買い取ってくれるので、運用期間も20年間となっています。

特徴③:売却した電力は「ワットプラス」で分配される

資産運用で重要なのは、持っている金融商品で得た利益を再投資することです。

得た利益で金融商品を買うことで、将来の利益をより大きくなります(専門用語で複利効果)。

CHANGEは、この資産運用における再投資と同じような仕組みを採用しています。

購入した発電所が生み出した電力を売却する際、その売却価格をワット数に換算して分配してくれます。

この分配されたワットを、CHANGEでは「ワットプラス」と呼びます。

現金で購入した発電所で発電した電力を売却し、その利益で発電所を購入するイメージですね(購入する太陽光発電の場所にとってワット数は変わります)。

例えば、100ワット分の太陽光発電を1年間運用した結果、10ワットプラス分配された場合、翌年は110ワット分の発電所を保有していると言えます。

つまり、資産運用における複利効果を、太陽光発電でも実現しているのです。

例えば、私の場合、1番の上の100Wしか購入していませんが、下記2つの発電所がワットプラスとして分配されています。

この分配された発電所も同様に発電するので、複利で発電所が増えていきます

特徴④:購入した太陽光発電は徐々に価値が下がる

CHANGEで購入した太陽光発電は、徐々にその価値が下がっていきます。

例えば、1ワット200円で買った太陽光発電は、10年後には約100円と半分ちかくまで下がってしまいます。

そして、20年後は0円と完全に価値が無くなります(専門用語で減価償却)。

新築で購入した家の販売価格が、徐々に下がっていくのと同じイメージですね。

一方、太陽光の発電力はほぼ変わらないので、太陽光発電自体の価値は下がっていても、同じ量の発電はしてくれます。

しかも、ワットプラス制度で発電量はどんどん増えていきます。

したがって、購入した太陽光発電で保有できる資産は、以下のようなグラフで表されます。

少々難しいですが、最終利益率は大凡+50%です。

100万円投資したら、20年後には150万円となります。

詳しくは、満期保有利益率を確認しましょう!

特徴⑤:発電所は放棄耕作地に設置している

太陽光発電を設置するには、ある程度の土地が必要です。

中には、森を開拓して大きな発電所を作っている場所もありますね。

CHANGEが設置する太陽光発電は、誰も手を付けていない放棄耕作地に設置しています。

すでに開拓されている土地を利用するので、初期費用が抑えられます。

また、もともと農作地であることから、発電所の下で放棄耕作地を再生しながら農作物を栽培しています。

太陽光発電を購入した利用者は、収穫した農作物をもらえる場合もあります。
※1000W以上購入の方のみ

特徴⑥:有価証券(金融商品)ではない

「太陽光発電で利益を得ているってことは、株式みたいな金融商品じゃないの?」と思った方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、CHANGEで購入した太陽光発電所は金融商品に該当しません。

家電と同じような、一般的な商品と変わりません。

つまり、証券会社みたいに20歳未満の方は親権者の同意が必要ではなく、小学生でも購入できます。

小学生でも環境問題にアクションができる場所を作りたかったという、運営会社の想いがあります。

その他の特徴

以上がCHANGEの主な特徴ですが、他にもさまざまな特徴があります。

  • クレジットカードで購入できる
  • ANAマイルが貯まる
  • 売却は現金、Amazonポイント、CHAGEコインから選べる

クレジットカードで購入できるということは、当然カード決済によるポイント還元が受けられます。

また、ANAマイレージクラブ会員の方なら、200円につき1ANAマイル貯まります。

1ワットの価格は200円以上なので、購入すれば必ず貰えますね!

そして、もし購入した太陽光発電を換金したい場合、現金以外にもAmazonポイントや「CHNAGEコイン」が選べます。

CHANGEコインとは、CHANGE内で使える独自の電子マネー。太陽光発電の購入やそのまま現金と交換できます。

2. CHANGEは大丈夫?運営会社の代表取締役社長に直接インタビューしました!

ここまで、CHANGEがどのようなサービスなのか解説してきました。

しかし読者の中には「太陽光発電投資って怪しい業界だから心配…」といった不安があると思います。

CHANGEの運用会社は「株式会社チェンジ・ザ・ワールド」という山形県にあるベンチャー企業です。

太陽光発電の施工・管理を主な事業としており、公式サイトで今までの施工実績をはっきり掲載しています。

また、代表取締役社長のプロフィールが顔写真付きで公開されており、透明性があることをアピールしているのも分かります。

運営会社情報
会社名 株式会社チェンジ・ザ・ワールド
設立 2014年2月
代表取締役 池田友喜
資本金 1,000万
事業内容 グリーンエネルギー事業(営農型太陽光発電システム企画・販売) CHANGE事業(スマホで買える太陽光発電所)
登録・加入協会 全国ご当地エネルギー協会 準会員 やまがた自然エネルギーネットワーク 賛助会員 環境エネルギー政策研究所 (ISEP) 協賛会員

本当に信頼できる?!代表取締役社長に直撃インタビューしました!

しかし、これだけだと本当に信頼できる会社か分からないですよね。

そこで、弊サイトは代表取締役社長の池田友喜氏に直撃インタビューを実行!

会社やCHANGEを設立した背景や事業への想いをお伺いしました。

事業者について知りたい方はこちらの記事も合わせてご覧ください。

【インタビュー】スマホで買える太陽光発電所CHANGE(チェンジ)を環境アクションへの第一歩にして欲しい!-株式会社チェンジ・ザ・ワールド代表取締役池田友喜氏

スマホで買える太陽光発電所CHANGE(チェンジ)は、株式会社チェンジ・ザ・ワールドが運営する、少額から太陽光発電所に投資(買うこと)ができるサービス。 太陽光発電の特徴を押さえた、安定的かつ高い利回 ...

続きを見る

※上記記事へのURLは当記事の最後にもあります。

3. CHANGEを利用すべきメリット

ここまで、CHANGEの特徴と運営会社について解説してきました。

どのようなサービスか理解できることで、利用するメリットが見えてきます。

ズバリ、CHANGEを利用すべきメリットは

  • お好きな金額で安定した利益を得られる

この一言に尽きます、

太陽光発電投資の一番の魅力は、経済の動きに左右されず、安定的な利益を得られることです。

太陽光はほぼ永久に存在するので、発電所を設置するだけでずっと電気を生み出してくれます。

そして発電した電気は、電力会社が一定の価格で買い取ってくれるので、安定した利益を生み出せるのです。

一方、株式などの金融商品は経済の動きに影響されて、価格が変動してしまうので、場合によっては損失を出してしまいます。

株式の配当も、企業の経営状況によって減配される可能性もあります。

ただ、従来の太陽光発電投資の場合、土地の購入や太陽光発電の設置のために、多額の資金が必要です。

しかしCHANGEなら、最低200円程度から購入可能

さらに、売却した電力でさらに発電所を購入するワットプラス制度で、発電量を増やしていくことができます

お好きな金額から安定的に利益を得ることができるのが最大の魅力でしょう。

さらに!あなたのお金が人々や環境問題の解決に貢献する!

そしてCHANGEの隠れた魅力は、環境問題の解決に貢献できることです。

従来の発電方法は、化石燃料や放射性燃料を使う必要があり、人々や地球環境に影響を与えてしまいます。

しかし太陽光発電は、自然エネルギーである太陽光を活用するので、地球環境の負担を減らしつつ、人々に必要な電気を提供可能です。

つまり、CHANGEを利用するだけで、あなたのお金が人々の生活に欠かせない電気を作りつつ、地球環境の問題に貢献することができるのです!

また、CHANGEの太陽光発電所は、元々開拓されている放棄耕作地を利用しているので、森林伐採といった地球環境の負担を出していません。

さらに、放棄耕作地を再生しながら、太陽光発電の下で農作物も栽培しています。

自分の資産を増やしつつ、人々や地球環境の役に立つことができるのがCHANGEの価値なのです。

4. CHANGEに起こりうる3つのリスク(デメリット)

ここまで、CHANGEの魅力を解説していましたが、リスクもないのか気になりますよね。

そこで、CHANGEを利用する際に考えうるリスクをまとめてみました。

CHANNGEで起こりうるリスク
  • 太陽光発電が故障する
  • 太陽光発電パネルが盗難される
  • 運営会社が倒産する

以上の3つを理解しておけば、ご自身の資産運用でCHANGEは適しているのか、より明確に判断できるようになります。

それぞれ、詳しく解説してきますね。

リスク①:太陽光発電が故障する

太陽光発電を運用する上で、一番気になるリスクですね。

ずっと野ざらしにされているので、天災などで壊れてしまう可能性は必ずあります。

しかしCHANGEは、全ての太陽光発電所に対して『保険』をかけています。

火災、落雷、破裂または爆発、台風、旋風、暴風、暴風雨の風災、雹災、豪雪・雪崩などの雪災台風、暴風雨、豪雨などによる洪水、高潮、土砂崩れなどの水災、建物外部からの物体の落下・飛来・衝突、盗難(ケーブル及びケーブルに付随するコネクターの盗難を除く)
引用:CHANGE公式サイト

あらゆる故障の可能性に対して、保証を受けられるので安心できますね!

リスク②:太陽光発電パネルが盗難される

次に考えられるリスクは、太陽光発電パネルが盗難されることです。

売却したり、自分で発電できるので、太陽光発電パネルは価値が高い代物です。

なので、管理をしっかりしていないと盗難される可能性が高くなってしまいます。

しかし、CHANGEは盗難のリスクに対しても、しっかり対策しています。

まず、仮に盗難が発生したとしても、先ほど解説した『保険の保証』内容に含まれています。

また、太陽光発電所の下で農作物の栽培をしているので、日中は常に人が出入りしています。人がいるので、盗難される可能性は低いと捉えられます。

リスク③:運営会社が倒産する

最後に気になるリスクは、運営会社が倒産して、購入した太陽光発電を失ってしまうことです。

せっかく買った太陽光発電が運営会社の倒産で無くなるのは怖いですよね。

しかしCHANEGEの場合は、もし運営会社が倒産してしまったとしても、別会社に運用を任せるようになっています。

購入した分の太陽光発電は残り、引き続き運用を続けられます。

その他のデメリット

ここまで、CHANGEの太陽光発電で考えられるリスクを解説しましたが、他にもデメリットがあります。

その他のデメリット一覧

 

  • 1年以内に太陽光発電を売却すると元本割れする
    →売電して得た利益と手数料を入れた太陽光発電所の売却価格を合わせると、購入価格より安くなってしまう
  • 確定申告が必要になる場合がある
    →太陽光発電やワットプラスを換金して利益を得ると雑所得になるので、ご自身で申告して納税する必要がある
    ※固定資産税の納税は運営会社が別途行ってくれます

以上のデメリットも理解しておけば、より便利にCHANGEを利用できるようになりますよ。

5. CHANGEをオススメできる人はこんな人!

ここまで、CHANGEの特徴を踏まえて、メリットや考えられるリスクを解説しました。

結局、どのような人にCHANGEをオススメできるのでしょうか?

ズバリ、下記のような方にオススメです!

  • 自分の資産を安定的に増やしたい!
  • 地球環境に貢献したい!

しCHANGEなら、放棄耕作地に設置した太陽光発電所を、最低200円程度から購入可能。

満期保有利益率に向けて、安定的に資産を構築することができます。

また、環境問題の解決にも貢献できます。

特に「自分のためだけではなく、誰かのためにお金を活用しながら儲けたい!という方」に、CHANGEはぴったりでしょう!

6. CHANGEの口コミ・評判を徹底調査!

「CHANGEがどんなサービスか分かったけど、実際に使ってる人はどう思ってるの?」と疑問を抱いている方もいらっしゃるでしょう。

そこで、CHANGEを利用している方々の口コミ・評判を徹底リサーチして参りました!

およそ1,000以上の投稿を調査した結果、以下のような傾向が見受けられました。

良い口コミ
  • 安定的に利益を得られて嬉しい!
  • 自分のお金が役に立っている感覚がある
  • 農作物が届いてちょっと得した気分になった
悪い口コミ
  • 利回りがちょっと低い
  • 太陽光発電投資ってよく分からない
  • 運営会社は詐欺集団だ

良い口コミでは、地球環境に優しい太陽光発電で利益を得られるのが嬉しいという口コミが多かったです。

加えて、発電所の下で栽培している農作物が届くので、お得感もあるとのこと。

一方、株式投資と比べて利回りが低いから始めない人やリスクが無いなんで怪しいという評判もありました。

これは私個人の意見ですが、太陽光発電投資は株式投資とは違う仕組みであることから、理解するのが難しく、怪しいと感じているのでは?と思います。

さらに口コミを調査したところ、同じ名前の詐欺集団があったのも原因と考えられます。

しかし、CHANGEの運営会社であるチェンジ・ザ・ワールドは、代表取締役社長のプロフィールや事業内容を細かく公開しており、透明性の確保に努めています。

また会社の所在地である山形県のプロサッカーチーム「モンテディオ⼭形」のSDGsアシストパートナーとして、試合会場でのワークショップ等、SDGsの普及活動にも行っています。

また、弊サイトは独自取材も実施しており、チェンジ・ザ・ワールドは誠実にサービスを提供していると判断しています。

本当にCHANGEは信頼できるかどうか判断したいかたは、ぜひインタビュー記事も合わせてご参考ください。

【インタビュー】スマホで買える太陽光発電所CHANGE(チェンジ)を環境アクションへの第一歩にして欲しい!-株式会社チェンジ・ザ・ワールド代表取締役池田友喜氏

スマホで買える太陽光発電所CHANGE(チェンジ)は、株式会社チェンジ・ザ・ワールドが運営する、少額から太陽光発電所に投資(買うこと)ができるサービス。 太陽光発電の特徴を押さえた、安定的かつ高い利回 ...

続きを見る

※上記記事へのURLは当記事の最後にもあります。

7. CHANGEの登録方法と始め方

これからCHANGEで投資を行いたいと考えている方に向けて、太陽光発電所の購入方法を解説したいます。

簡単な4ステップで終わるので、ぜひ参考にしてください。

STEP.1
会員登録を行う
公式サイトにアクセスを行い、メールアドレスと簡単な情報を入力し、会員登録を行います。
 
STEP.2
投資したい発電所探す

公式サイトから購入したい発電所を探し、「購入する」をタップ!
購入したいワット数を入力します。(1Wから選択ができます。)

 
STEP.3
クレジットカード等で決済を行う!
金額を確認して、クレジットカード等で決済を行います。
個人的には、ポイント還元もあるので、クレジットカードを推します。
 
STEP.4
マイページで購入した発電所を確認する!
購入したらマイページから購入した発電所を確認しましょう!
発電所が完成したら、発電が開始しますので気長に待っておきましょう!
 

まとめ:資産を増やしつつ環境問題の解決に貢献できるCHANGEを始めよう!

CHANGEは、最低200円から太陽光発電が購入できるサービス。

発電した電力を売却して、最大20年間利益を得ることができます。

そんなCHANGEを利用するメリットは、経済の動向に左右されず、安定した利益を得られることです。

20年後には投資した資産が150%程度にまで増加する可能性があります。

しかも、発電所は放棄耕作地に設置し、放棄耕作地の再生しながら農作物の栽培も行っているので、ダブルで環境貢献を行っています。

以上からCHANGEは、安定した利益を得ながら環境問題の解決に貢献したい方にオススメ!

自分だけでなく、他の誰かのために役立てたいと思っている方は、ぜひCHANGEを利用してみてはいかがでしょうか?

その際、この記事が参考になれば幸いです。

 

CHANGEを運営する株式会社チェンジ・ザ・ワールドへの取材記事
【インタビュー】スマホで買える太陽光発電所CHANGE(チェンジ)を環境アクションへの第一歩にして欲しい!-株式会社チェンジ・ザ・ワールド代表取締役池田友喜氏

スマホで買える太陽光発電所CHANGE(チェンジ)は、株式会社チェンジ・ザ・ワールドが運営する、少額から太陽光発電所に投資(買うこと)ができるサービス。 太陽光発電の特徴を押さえた、安定的かつ高い利回 ...

続きを見る

  • マネとも!ってどんなサイト?

マネとも!

Our Vision「人生を豊かにする手伝いを〜Enrich Lives〜」/ マネとも!は、読者様がお金に心配せず、自分らしく生きていけるように、事業者様からもヒアリングをしながら、本当におすすめできるプロダクトのみをご紹介するサイトです。

-太陽光投資

Copyright© マネとも! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.