docomoが提供するdカーシェアとは?気になる料金や口コミ・評判まで解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
d-carshare-eyecatch

dカーシェアについてお調べですか?

dカーシェアは、NTTdocomoが提供している、カーシェア・マイカーシェア・レンタカーの集約サービス

3つのサービスを1つのプラットフォームで利用することができる上、初期費用・月額費用が無料なことから、気軽に始めることができ、注目を集めています。

ここでは、dカーシェアについて詳しく解説!メリットやデメリット、キャンペーン情報まで紹介しています。ぜひ参考にしてください。

1.dカーシェアとは

dカーシェアとは、docomoが2017年11月にサービス提供を開始したサービスです。

1番大きな特徴は、

  • 短時間から使える「カーシェア」
  • 個人間でクルマをシェアできる「マイカーシェア」
  • 長時間利用にもってこいの「レンタカー」

の3つのサービスを簡単に利用できること!

それぞれ、スマートフォンなどで検索から予約・決済まで完結しており、その時の目的に合わせた利用が可能です。

dカーシェアは、オリックスカーシェアの車両ステーションを共同で使っています。そのため、オリックスカーシェアで利用できる車をdカーシェアで利用することができます。

今後、カレコやカリテコなどの他社シェアカーサービスと提携が進めば、これらの車も利用できるようになります。

このように、これからどんどん拡大する可能性があるサービスなので、いろんな車を乗りたい!と言う人にはぴったりのサービスです。

2.dカーシェアのメリット5つ

比較的新しいサービスのdカーシェアですが、具体的にどういったメリットがあるのでしょうか?

筆者が思うdカーシェアのメリットを5つにまとめてみました。

1)カーシェア・マイカーシェア・レンタカーを簡単に利用できる

d-carshare-3service

先ほども述べたように、1番のメリットであるのがこれ!

カーシェア・マイカーシェア・レンタカーを1つのプラットフォームで簡単に利用することができます

同じ会社がカーシェアとレンタカーを提供しているところもありますが、それぞれWebサイトやアプリが違ったりと、スムーズに検索ができないことも。。

しかし、dカーシェアでは1つのプラットフォームで検索から予約まで完結しているので、他のサイトを行き来する必要がありません!

目的に合わせて、空き状況を見ながら利用することができるのでとっても便利です。

マイカーシェアの詳しい説明は『2-4.独自の「マイカーシェア」でいろいろなクルマに乗れる』でご覧ください。

2)初期費用・月額費用が0円!

dcarshare-free

dカーシェアは無料で始めることができ、月々のコストもかかりません。

支払いは利用料金のみなので、実際に使った分だけ。利用しない月は一切支払いはありません。退会の際も、最低利用期間や退会費もないので、気軽にスタートすることができます。

利用した月に、利用した分の料金さえ支払えばOKです!

3)提携しているレンタカー会社を一覧で把握できる

レンタカーを探す時「どこが1番お得なんだろう。。」と考えて、色々なレンタカーのサイトを行ったり来たりした経験はありませんか?

料金はどこが安いのか、目的に合ったクルマはあるのか、など違うサイトをまたいで検索していると、条件にあったクルマを探すのに一苦労ですよね。

しかし、dカーシェアではアプリひとつで、複数のレンタカー業者を横断してクルマを検索することができるんです

dcarshare-rental

レンタカーは画像にある、TOYOTAやオリックス、日本レンタカーなどから検索が可能です。

旅行などで長時間利用したい時も、時間をかけずに探すことができますね。

4)保険料が料金に含まれているのでドライブも安心!

カーシェアを利用時に心配なのが事故に合った時の補償ですよね。どれだけ気をつけていても、事故に巻き込まれてしまうことはあると思います。ですが、dカーシェアでは、そんな万が一の備えもバッチリ

dカーシェアでは、保険料があらかじめ利用料金に含まれています。なので、利用の際に保険に加入する手間や料金が不要。その上、dカーシェア独自の補償サービスがあり、補償内容も充実しています。

対人1名限度額 無制限
(自賠責保険含む。免責0円)
対物1事故限度額 無制限
(免責0円)
車両1事故限度額 時価額
(免責0円)
人身損害1名につき 3,000万円まで

対物・対人・車両の免責0円。保険が適用されるのであれば、人身損害は上限3000万円までですが、対物・対人・車両に関しては全て保険が補償してくれるので、負担する額は0円になります

あんしん補償サポート for dカーシェア

dcarshare-insurance

dカーシェアでは、通常の保険に加えて、「あんしん補償サポート for dカーシェア」が無料で付帯されています

dcarshare-compensation

他のカーシェアだとオプションで別料金が必要となるような補償も、あらかじめ料金に含まれているんです!dカーシェアのみの

  • 事故におけるNOC免除
  • 事故等のレッカー対応
  • 事故・故障時の代車費用

特に1つ目の「事故におけるNOC免除」は、他のカーシェアにはない補償サービス。NOCとは「ノンオペレーションチャージ」といって、利用中に事故や故障があった際に、「営業補償」の一部として請求されるものです。

基本的にカーシェアでは事故や故障に関わらず請求されますが、dカーシェアでは事故の場合NOCは請求されません

ただ、これらの補償はサポートセンターへの連絡がなかったり、故意による事故であった場合は適用されないので、適切で安全な運転を心がけましょうね。

補償の細かい条件など、詳しくはd-カーシェア公式サイトの『保険・補償額』から確認できます。

5)dポイントが貯まる・使える

日本全国で様々な店舗で使えるdポイントが、dカーシェアの利用でも貯まります

カーシェア・マイカーシェア、レンタカーのどの利用でもポイントが貯まり、100円(税抜)ごとに1ポイント。貯まったポイントは、街での買い物や携帯料金、カーシェアなどの支払いに使うことが可能。

利用するだけでポイントが貯まり、使っていないポイントもカーシェアで無駄なく使うことができますね

dカーシェアの公式サイトはこちらをクリック↓

3.dカーシェアを使うときに注意すべきポイント4つ

dカーシェアの注意点を4点にまとめました。

1)他社と比べて通常の利用料が高い

dカーシェアでは、15分当たりの利用料金が高い設定になっています

カーシェアリングサービス通常料金(15分)
dカーシェア220
タイムズカープラス206
カレコ120
オリックスカーシェア 200
カリテコ180

上の表に各カーシェアの料金を記載してありますが、他と比べるとやはり安くはありません。

なので、カーシェアを週に1回以上など、頻繁に利用するのであれば、全国で圧倒的なシェアを誇る『タイムズカープラス』か、関東地方中心ですが料金の安い『カレコ』がおすすめです。

2)早く返却しても、予約してた時間分の料金請求

dカーシェアでは、予約時間より早く返却しても、その予約時間丸々の料金が請求されます。

具体的にいうと、下の画像のようなイメージです。

booking

2時間予約していて、1時間30分で返却しても2時間分の料金が請求されるということです

タイムズ』や『カレコ』では、返車時間より早く返却すると、利用した分だけの料金ですむので、dカーシェアではその点が少しデメリットに感じてしまいます。

3)キャンセル料は1時間前から発生

もし予定が変わってキャンセルする場合は、開始の1時間前からキャンセル料が発生するので注意が必要です

キャンセル料は、予約した時間料金の50%。

予約自体は2週間前からできるものの、予約していたことを忘れていると、開始時間から75分で自動キャンセルとなり、こちらも予約時間の50%が請求されることになります

予約の際は、どのくらいの時間が必要かをある程度見積もっておく方がいいでしょう。

4)事故や故障で支払いが発生することがある

カーシェアでは、事故や故障を起こしてしまったり、正しく利用しなかった場合、ノンオペレーションチャージや、ペナルティ料金が発生することがあります。

不必要な出費を抑えるためにも、しっかり把握しておきましょう。

ノンオペレーションチャージ(NOC)

ノンオペレーションチャージ(NOC)とは、利用者の運転による事故や故障で、クルマに損害を与え使えなくなった場合、その修理の間の「営業補償」の一部として請求されるものです。

つまり、「故障したクルマ使えないから、その分のお金払ってよ」ってことですね。

自走して返却予定のステーションに返却した場合20,000円
自走不可能な場合50,000円

擦り傷などの小さな傷で自走可能であれば、ステーションに返却すると、NOCは20,000円となりますが、大きな事故などで自分で返却が不可能であれば、50,000円が請求されます。

ペナルティ

車両の清掃やオリックスカーシェアの緊急出動、車両移動などはペナルティ料金が請求されてしまうので、注意しましょう!

内容請求額合計
忘れ物5,000円 + 実費
嘔吐物・喫煙・その他異臭がある場合50,000円
上記クリーニング以外の車両清掃8,000円
正しく駐車していない6,000円
消灯忘れ8,000円 + バッテリー交換の場合10,000円
駐車券取り間違え10,000円
備品紛失20,000円+実費
返却場所以外への車両の放置実費相当額×300%

特に忘れ物や、消灯忘れなどの請求額も安くはないので、気をつけたいポイントです。

4.dカーシェアの料金・車種を紹介!

dカーシェアのメリット・デメリットがわかったところで、dカーシェアの料金や利用できる車種を見ていきましょう!

1)dカーシェアでかかる料金はどのくらい?

dカーシェアの基本的な料金体系は、以下のようになっています。

dacrshare-fee

ガソリン代や保険料などは、全てこの料金の中に含まれているので、支払いは「時間料金」と「距離料金」のみの計算です

dカーシェアは車のクラスが、「スタンダードクラス」と「デラックスクラス」に分かれており、そのクラスによって「時間料金」が異なります。

「距離料金」に関しては、6時間以内であれば距離料金が無料なところが嬉しいポイント

ただ、6時間を少しでも過ぎてしまうと、その利用時間全てに距離料金が発生してしまうので注意が必要です。延長などで、6時間をオーバーしてしまう場合も同様に距離料金がかかってしまいます。

スタンダードクラス

スタンダードクラスの料金は以下のようになっています。

 時間料金距離料金
通常料金

220円/15分

0

6時間パック

4,200

0
12時間パック6,50015円/km
24時間パック8,000
夜間パック*2,500

デラックスクラス

デラックスクラスの料金は以下のようになっています。

 時間料金距離料金
通常料金

320円/15分

0

6時間パック

4,800

0
12時間パック7,80015円/km
24時間パック9,400
夜間パック*2,500

*夜間パックは20時~翌朝9時の間で連続3時間以上利用の場合に適用

選べるクルマが上質な分、時間料金もスタンダードクラスより高い設定です。

ただ、デラックスクラスでも夜間パックはスタンダードクラスと同じ料金なので、お得にデラックスクラスの車を使いたいなら、夜間パックがおすすめです!

2)dカーシェアで選べる車種は?

car-kind

dカーシェアで選べる車種は、全部で25種類。画像では一部のクルマを紹介しています。

カーシェア単体では種類が限られていますが、マイカーシェアも利用することができます。オーナーの数だけ車があるので、活用できれば輸入車など幅広く選ぶことが可能です!

現在、dカーシェアのHPでは車種を一覧で確認できないので、一覧でどんなクルマがあるのか知りたい方は、オリックスカーシェアの公式ページから確認してみてください。

「マイカーシェア」でdカーシェアにないクルマに乗れる

「マイカーシェア」とは、個人のマイカーをシェアするサービスです

個人間での貸し借りになるので、dカーシェアにはない憧れのクルマに出会えるかも?

オーナーこだわりのマイカーに乗れたり、普段は乗ることができない高級車に出会えるかもしれません。

オーナーとチャットでのやり取りが必要になりますが、気分を換えていつもと違うクルマを運転するのもドライブの楽しみの一つですよね

また自分がオーナーとなって、マイカーを貸し出すことも可能

自分がクルマを使わないときに、駐車場代などの固定費を稼ぐ感覚で、貸し出してみるのもいいかもしれませんね。

5.口コミ・評判を徹底調査!実際に使った感想は?

実際にdカーシェアを使ってみてどうなのかを知るために、SNSで口コミ・評判をチェックしました。

使ってみてどう?

ちょい走りには最適!

まさに欲しかったサービス…

遠方の地へ出かけた際に非常に使える

UIがかなり良い

タクシーより安かった

どんな不満がある?

審査が長すぎる

検索するとエラーばかり出る

予約した時間より車を早く返しても返金が無いのダメ

6.キャンペーンを使って1番お得にdカーシェアを始める方法

キャンペーンを使って、1番お得にdカーシェアを始める方法をご紹介します。

会員登録する方法を丁寧に解説しているので、登録の際にぜひ参考にしてください。

現在dカーシェアで実施中のキャンペーンは?

d-carshare-campaign

現在、dカーシェアでは期間中に無料会員登録することで、全員dポイントを100ポイント獲得できるキャンペーンを実施中です。条件は会員登録するだけなので、誰でも簡単にゲットすることができますよ。

期間限定のキャンペーンですので、この機会に登録しておきましょう!

期間:2018年7月1日〜2018年9月30日

それでは実際にdカーシェアを始める方法を紹介していきます。

dカーシェアは下の画像から登録することができます↓

STEP 1.dポイントクラブに無料会員登録する

dカーシェアを始めるには、dアカウントが必要です。アカウントをお持ちでない方は、こちらのdアカウント公式ホームページから無料で会員登録を済ませておきましょう。

dアカウントの作成が終わったら、dカーシェアの登録に移ります。

dカーシェアへの登録は、dカーシェア公式ホームページからどうぞ!

STEP 2.dカーシェアに無料会員登録する

d-carshare-top

dカーシェアのホームページの右上の赤い部分から会員登録を開始することができます。

d-carshare-agree

dカーシェアの登録には、「運転免許証の表と裏の画像」が必要です。

【免許証の住所と現住所が異なる方】
⇨公共料金明細などの住所がわかる書類

【未成年の方】
⇨親権者同意書

がそれぞれ追加で必要なので、準備をしておきましょう。

利用規約を確認してから、「利用規約に同意する」にチェックを入れて、次に進みます。

1)会員情報を入力

dcarshare-information

会員情報を入力します。名前や住所、携帯番号や免許証情報などを記入します。

この時に、免許証の画像が必要になるので、カメラのマークをクリックしてアップしましょう。

2)携帯電話番号の確認

dcarshare-phone

先ほど登録した携帯電話に、dカーシェアからメッセージが届いているので、その中の4桁の数字を入力します。

3)完了!

dcarshare-registration

この画面が出てくれば、これで会員登録は完了です!

STEP 3.キャンペーン期間中にdカーシェアを利用する

会員登録後もポイントを獲得できるチャンス!

期間中にカーシェア、レンタカー、マイカーシェアのいずれかを1回以上利用でdポイント900ptがプレゼントされます

なので登録と合わせて、合計1000ポイントをゲットできます。登録後にお試しで1度ドライブにお出かけして、お得にポイントをもらってしまいましょう!

まとめ

カーシェア・マイカーシェア・レンタカーをひとつにまとめた、新しいサービスのdカーシェア。

  • 短時間から手軽に利用できる「カーシェア」
  • 個人間でクルマを利用できる「マイカーシェア」
  • 長時間におすすめの「レンタカー」

といった風に、目的に合わせて使い分けることができるのが、dカーシェアの魅力です。

初期費用・月額費用が無料なので、カーシェアに興味がある方は、ぜひ登録してみることをおすすめします。

公式サイトは下の画像をクリック!↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

コメントはこちらからどうぞ!

*