保険ロボアドバイザー「ドーナツ」とは?利用前に押さえておくべき点を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

保険のロボアドバイザー「ドーナツ」についてお調べ中でしょうか?

ドーナツとは、個人が行う生命保険・医療保険選びをロボットに代行してもらおうというサービスです。

保険選びは対面がオーソドックスですが、ロボットに選んでもらう方が良いこともあります。

ここでは、保険のロボアドバイザー「ドーナツ」について解説。

この記事を読めば、メリットやデメリット、そして保険のロボアドバイザーを利用すべきかの真意がわかります。

ぜひ、参考にしてくださいね。

1. 保険ロボアドバイザー「ドーナツ」とは?

ドーナツは保険のロボアドバイザーサービスです。

ロボアドバイザーとは、ロボットに人が対面で行うコンサルを代行してもらおうというサービスの総称です。主に投資の分野で若年層を中心に普及しつつあります。

ドーナツが提案する7つの質問に答えることで、あなたに適した保険商品を選んでくれます。

ドーナツを利用することで保険会社の関係者と対面コンサルを行う必要なく、保険の加入と見直しを行うことができるのです。

 

2. ドーナツのメリット

さて、ドーナツにはどのようなメリットがあるのでしょうか?

具体的には次の3つのメリットがあると考えられます。

  1. 保険の知識が必要ない
  2. 対面相談料が発生しない
  3. 保険会社の営業マンより信頼できる

順番に見ていきましょう。

2-1. 保険の知識が必要ない

保険の知識が少なくてもドーナツを利用すれば、心配する必要はありません。

一般的に保険に加入しようとすると、ある程度の保険の知識が必要になります。

定期保険・終身保険などは誰でも勉強するのではないでしょうか?しかし、保険の種類があまりに多すぎてどれを選んだらいいのかわからないですよね?

ドーナツが提案する7つの質問に答えることで、あなたに適した保険商品を選んでくれます。

そのため、保険について詳細に勉強する必要はありません。

2-2. 対面相談料が発生しない

ドーナツでは無駄なコンサル費用が発生することはありません。診断だけなら無料で利用することができます。

一般的に、保険を選ぶとなると、保険会社の営業マンと話をしたり、ファイナンシャルプランナーに相談するのではないでしょうか?

場合によっては、相談するだけでコンサル費用を取られることもあります。

ドーナツはロボットがあなたのコンサルを行うので、このような費用が発生することはありません。

2-3. 保険会社の営業マンより信頼できる

これは営業マンの質にもよりますが、「営業マンよりドーナツは信頼できる」と言えます。

なぜなら、営業マンの目的は「保険を売る」ことだからです。基本的に営業は保険を契約してもらうことを前提としています。

しかし、ドーナツはあくまで「顧客にあった合理的な診断結果」を導き出すだけです。

例えば、保険が必要ない人には「保険は必要ない」という診断結果が出るような仕組みになっています。

企業の営利目的の診断ではなく、合理性に基づいた診断なので、保険会社の営業マンより信頼できると言えます。

3. ドーナツのデメリット

ここは要チェック

ここまでドーナツのメリットを見てきました。

たくさんのメリットはありますが、デメリットはないのかと心配になりますよね?いくつかの懸念点はあります、それは次の2点です。

  1. 顧客の1人1人の細かいニーズにまで答えるのは困難
  2. 保険商品の数が少ない

順番に見ていきましょう。

3-1. 顧客の1人1人の細かいニーズにまで答えるのは困難

これはドーナツに限らず、ロボットやAI全体の懸念ですが、ロボットが提案するのは顧客の状況に合わせた最も合理的な答えです。

例えば、ロボットは投資との相性は最高です。投資では合理的でない人間の感情がむしろ損失の原因となるケースが多いからです。

しかし、保険は違います。

例えば、学資保険の加入を検討している親がその必要性をロボットに相談したとします。するとロボットが「学資保険は必要ない。なぜならそのお金を別の資産に投資した方が高い確率でより多くのお金を準備できるから。」という結果を出したとします。

しかし、多くの親はそのような結果が出ても子供のために学資保険に加入することしょう。

ここには親が子供のために思う感情が作用しています。この感情をロボットが理解することは永遠に不可能です。

ドーナツは導き出すのは人間の感情を排除した最も合理的な診断と捉えなければなりません。この点では、対面コンサルの方が圧倒的に優れています。

3-2. 保険商品の数が少ない

最も最高の答えを導き出そうとするなら、全ての保険商品から合理的に判断する必要があるでしょう。

しかし、現在ドーナツと提携を結んでいる保険会社はそれほど多くはありません。

多くの保険商品を包括的に取り込まなければ、顧客にとって一番良い選択肢を提案することは難しいでしょう。

4. ドーナツの使い方

ドーナツの使い方をご紹介。

まずは、ドーナツのホームページに行き、無料診断を行いましょう。

簡単な7つの質問に答えます。

すると以下のようにあなたにどのような保険が適しているのかをドーナツが選んでくれます。

「商品の詳細を見る」をクリックしたら、保険の詳細画面へ。「保険会社サイトでネット申し込み」をクリックしたら対象のサイトに移動します。

必要のないよう保険は以下のように「オススメ:なし」と表示されます。

5. ドーナツの評判は気になる口コミを厳選!

ここでは、ドーナツの評判・口コミを見ていきます。

全体として「顧客に合わせた診断結果が出るのが良い」「営業マンに騙される人が減るのでは?」など、現在の保険業界の問題点を改善するのに役に立つツールになるという好意的な口コミが目立ちました

一方、「やはり最後は対面になるのでは?」という点を懸念する声も上がっています。

5-1. 良い口コミ

 

5-2. 懸念点を指摘する口コミ

6. ドーナツはこんな人にオススメ!

こんな人にオススメ!

ドーナツが提案する7つの質問に答えることで、あなたに適した保険商品を合理的に選んでくれます。

そのため、特に次のような人に適していると考えられます。

  • 保険の知識が乏しい人
  • 営業マンを信頼できない人
  • とりあえず、一番合理的な回答を得たい人
  • そもそも自分に保険は必要あるのか知りたい人

上記のどれかに当てはまる人はドーナツとの相性が良いと考えられるでしょう。

保険は対面が良いという人も診断だけでも利用してみることをオススメします。

合理的な診断結果を先に知っておくことで、対面で営業マンと会った時に騙される可能性を低くすることができます

まとめ

保険のロボアドバイザー「ドーナツ」について解説しました。

ロボットの診断結果は合理性に基づいて導き出されているので、基本的に正しいことが多いです。

ドーナツはあなたの家計改善に役立つことでしょう。

<公式サイトはこちら>

保険ロボアドバイザー「ドーナツ」公式サイト

ドーナツの運営会社情報

会社名:Sasuke Financial Lab株式会社
所在地:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル FINOLAB内
代表者:代表取締役 松井清隆
設立:2016年3月
事業内容:インターネットを活用したファイナンシャル・プランニング・プラットホームの構築、運用
URL:https://wealthcare.jp

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

コメントを残す

*