エポスポイント投資とは?利用するメリットと注意点!どんな人にオススメ?

エポスカードなどで手に入る、エポスポイントで投資ができるサービスについて気になっていますね?

エポスポイント投資とは、エポスポイント投資はエポスゴールドカード、プラチナカード会員限定のサービスで、エポスカードで貯めたポイントを自動で運用し、増減させてくれるサービスで、誰でも気軽に投資体験ができるのが最大の特徴。

そのため、将来のために投資をはじめたいけど、ちょっと体験から初めてみたい!と言う人にはおすすめのサービス。

この記事では、そんなエポスポイント投資のメリットやデメリットなどを解説。

ぜひ、参考にしてくださいね。

1. エポスポイント投資とは?

エポスポイント投資とは、エポスカードで貯めたポイントを自動で運用し、増減させてくれるサービスです。

実際に現金で金融商品を購入する投資とは違って、お買い物で貯めたポイントをそのまま運用し、リターンもポイントで得る仕組みとなっています。

投資したポイントは実際の投資商品の値動きに連動して、日々変動するという仕組みです。

エポスポイント投資は以下のような人に特にオススメです!

おすすめな人
  • 投資知識がない初心者でいきなり現金を動かすのは怖いと思っている
  • 実際に体験しながら投資の勉強がしたいと考えている
  • エポスポイントを短期では利用することがなく余っている

なぜこのような方におすすめできるのか、それを解説するために、まずはエポスポイント投資の魅力について解説していきます。

2. エポスポイント投資のメリットを知って不安なく始めよう!

エポスポイント投資はポイントの運用なので現金を失うリスクはないとはいえ、「せっかく貯めたポイントが無くなってしまったらどうしよう」と考える人もいると思います。

そんな方のためにエポスポイント投資について重要な5つのポイントを解説していきます。

①実際の投資ではなく、ポイントで投資の“擬似体験”ができる

投資には様々な種類がありますが、実際に現金を使って行う投資ではなく、投資の疑似体験をできるのが「ポイント運用」です。

エポスポイント投資とは正確には「ポイント運用」になります。

「ポイント運用」と「ポイント投資」は似ているようで別物になるので、両者の違いを簡単に解説します。

「ポイント運用」とは、好きなコースにポイントを投資し、リターンもポイントで得ることになります。

投資したポイントは、株や投資信託などの値動きと連動して増減します。

つまり、実際に金融商品を買う訳ではありません。

一方「ポイント投資」は、ポイントで本物の金融商品が買えるサービスです。

実際に金融商品を購入するため、リターンは現金となります。

このようにそれぞれ全く異なるサービスなのですが、エポスポイント投資のように中身はポイント運用であるものの、名称がポイント投資になっていることに注意しましょう。

②最低100ポイントから始められるから誰でも利用できる

エポスポイント投資は、最低100〜30,000ポイントまで100ポイント単位で申し込むことができます

お試し感覚で最低100ポイントという少量のポイントから、いつでもでも始めることができます。

なので、中途半端にポイントが貯まっていたり、ポイントの使い道を迷っていた方におすすめです。

③いつでもポイントの追加、引き出しできるから安心

投資するポイントは自分の好きなタイミングで追加・引き出すことができます

引き出しの際は、投資しているポイントを1ポイント単位で引き出せます。

ポイントの追加・引き出しは反映に時間がかかる場合があるため、ある程度余裕を持って申し込むようにしましょう。

④4つのコースから自分に合った運用方法が選べる

エポスポイント投資は4つのコースがあり、コースごとに商品があります。

  • はじめてコース / セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
  • よくばりコース / セゾン資産形成の達人ファンド
  • げんせんコース / コモンズ30ファンド
  • わくわくコース / ひふみプラス

コースごとに違う点は、「投資先の銘柄の特徴」です。

コースによって値動きは異なるので、リターンの大きさは異なってきます。

ポイント投資をするのが初めての方は、「どのようにリターンを得ていきたいか」をじっくり考えてコースを選んでみると良いですね。

では、4つのコースの特徴を見ていきましょう。

【はじめてコース / セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド】

世界中に満遍なく分散し安定的なリターンを狙うコース。安定感があり、ゆっくりと続けていけるようになっています。

初めてで不安な人にオススメのコースとなっています。

投資先企業の例)Apple , Microsoft , トヨタ自動車

【よくばりコース / セゾン資産形成の達人ファンド】

世界成長型のコース。世界の成長する会社に分散して投資し、長期で積極的にリターンを狙うコースとなっています。

投資先企業の例)SUMSUNG , サウスウエスト空港 , INDITEX(ZARA)

【げんせんコース / コモンズ30ファンド】

国内安定型のコース。日本の大手企業30社に絞って投資できます。

馴染みのある国内企業であることから安心感もあり、海外企業よりも日本企業に投資したい人にはオススメのコースとなっています。

投資先企業の例)資生堂 , 日立製作所 , ダイキン工業

【わくわくコース / ひふみプラス】

国内成長型のコース。未来を担う成長企業に投資し積極的なリターンを狙います。投資対象の9割が日本の企業となっています。

投資先企業の例)VISA , TDK , 富士通

以上4つのコースは、同時に運用することも可能です。

なので、どれにすればわからないという方で、ある程度ポイント数に余裕があれば、同時に運用してみてみるのもおすすめです。

同一のポイント数を複数コースに投資して、ポイント増減の経過を見ながら自分に合ったコースに絞っていくのも良いかもしれませんね。

⑤無料で利用できるからとっても手軽

反対にエポスポイント投資は全て無料で利用できます。

通常の投資信託などの場合、信託報酬や購入手数料など、いくつかの種類の手数料を取られてしまいます。例えば、購入手数料の場合、商品を買った額の約0%〜3%の手数料が発生します。

ポイント投資は基本的に無料なことが多いので、初心者の方でも取り組みやすい理由の1つでもあります。

スポンサーリンク

3. エポスポイント投資を利用する際の3つの注意点

エポスポイント投資の魅力についてはおわかりいただけましたか?

ここからは実際に利用する際の注意点について解説していきます。

以下の注意点を理解すれば、失敗なくエポスポイント投資を利用できるようになるので、ぜひチェックしてみてください。

注意点①:エポスゴールド、プラチナを持っている人しか利用できない

エポスポイント投資はエポスゴールドカード、プラチナカード会員限定のサービスで、

現時点でエポス一般カードでは利用できません

「えっ私普通のエポスカードだから使えないじゃん…」

と思っている方、これ機にグレードアップさせてみてはいかがでしょうか?

なぜなら、エポスゴールド・プラチナカードには年会費以上の魅力があるからです。

ここからはエポスポイント投資を検討する上で、まだエポスゴールド・プラチナカードを持っていない方向けに、エポスゴールドカードの4つのお得な特徴について紹介しておきますね。

エポスゴールドカードのメリット一覧
  • 好きな3つのショップでポイント3倍に
    →対象ショップの中から3つのお店を選ぶといつでもポイントが3倍に!(マルイ、三井アウトレットパーク、イオン、イトーヨーカドー、エディオン、ABC-MARTなど)
  • 年会費を永年無料にできる
    →年間で50万円以上のカード決済をすると、翌年以降の年会費が永年無料に。1ヶ月換算5万円程度なので、光熱費などの公共料金や日々のお買い物を積み重ねていけば、普通に達成できる
  • 年間50万円以上の利用で「ボーナスポイント」ゲット
    →ボーナスポイントとして2,500ポイントがもらえます
  • 旅行優待が充実
    →エポスゴールドカードは国内・国外の空港ラウンジを無料で利用可能。
    →エポスゴールドカードは持っているだけで海外旅行保険が自動で付帯。海外旅行で最も利用頻度の高い疾病・傷害治療費用に対する保証が、最大300万円とかなり良心的。
  • エポスカードから無料でアップグレードできる
    →エポス一般カードでの利用状況によっては、無料でエポスゴールドカードの招待状(インビテーション)が届くことがある。ネット上の口コミですが、エポス一般カードにて年間で約50万円の決済、支払いの遅れがない場合などいくつかの条件がある模様
  • 海外旅行Wi-Fiレンタルの割引
  • ポイント利用期限が通常2年から無期限になる
  • マルイ・モディでの利用でポイントが通常の2倍

エポスゴールド・プラチナカードを持っていない方は、エポスポイント投資も利用できるので、この際にグレードアップを検討するのはおすすめです!

エポスゴールドカードの公式へ

注意点②:ポイントの反映に時間がかかる

エポスポイント投資ではアプリ内でどこでも手軽にポイント運用ができますが、即日では反映されません。

ポイントの反映は平日14時までの申し込みで翌日7時以降に反映されます。

即日でポイントを増やすことは難しいので、ポイントを使う機会を見越している場合は早めに申し込みをする必要があります。

注意点③:投資したポイントは減っても保証されない

本来投資とはリターンを期待できる分、リスクがつきものです。

エポスポイントの運用でも同様に、追加したポイントが減った場合は残念ながら戻ってきません。

とはいえ、実際にお金が減ってしまう訳ではないので本格的な投資よりハードルはかなり低いと思います。

「どうしてもポイントが減ることを避けたい」という方は、先ほどご説明した4つのコースの中から’’はじめてコース’’を選択することがオススメです。

はじめてコースは世界中の有名企業に分散投資する投資信託の値動きに合わせたコースなので、リスクを最小限に抑えて着実な運用をします。

もしポイントが減ることを心配してしまう方は、できるだけ安定したコースですると良いでしょう。

エポスポイント投資は、4つもコースを用意してくれているので、ご自身に合ったコースで運用してみてはいかがでしょうか。

4. エポスポイント投資をおすすめできる人

エポスポイント投資の魅力と注意点を解説しました。

これらを踏まえて、エポスポイント投資は下記のような方におすすめです!

おすすめな人
  • 投資知識がない初心者でいきなり現金を動かすのは怖いと思っている
  • 実際に体験しながら投資の勉強がしたいと考えている
  • エポスポイントを短期では利用することがなく余っている

まず、エポスポイント投資はエポスポイントさえあればアプリ1つで始めることができます。最低100ポイントから運用することができ、好きなタイミングでポイントを引き出すこともできます。難しい専門用語や知識も必要ではないので、投資初心者の方にとっては始めやすいでしょう。

また、エポスポイント投資はあくまでもポイントの’’運用’’です。運用もリターンも全てポイントでやりとりされるため、現金を動かす必要がありません。「初めてだからいきなり現金投資は怖い...」といった方におすすめですね。

運用中のポイントは、実際の金融商品の値動きに連動してポイントが増減する仕組みとなっています。なので、現金を動かす本格的な投資を行う前に、勉強しながら投資の感覚を体験したい方にとってもおすすめのサービスとなっています。

5. エポスポイント投資を始める前に解決したい疑問点

ここまでエポスポイント投資について理解した上で、以下のような疑問が浮かんできませんか?

Q1. 投資したポイントキャンセルできる?
Q2. 履歴は見れる?
Q3. 運用しているポイントが0になったらどうなるの?
Q4. やめたい時はどうすればいい?
Q5. エポスカードを退会したら投資したポイントはどうなる?

それぞれお答えしていきますね。

Q1. 投資したポイントキャンセルできる?

一度投資したポイントをキャンセルすることはできません。

ただし、翌日以降に運用中のポイントから引き出すことで、元に戻すことが可能です。

この場合もポイントが増減している可能性があるので、投資する前には注意しましょう。

Q2. 履歴は見れる?

履歴はいつでもアプリからいつでも見れます。

エポスポイント投資のアプリ内にあるメニューから「履歴」を押すと確認できます。

Q3. 運用しているポイントが0になったらどうなるの?

0になった時点でポイントを追加しないと増えることはありません。

また、0より少なくなることもありません。

もし0になってしまった場合は、お持ちをポイントを追加して運用する必要があります。

Q4. やめたい時はどうすればいい?

解約の手続きなどは不要です。

投資中のポイントをエポスポイントとして引き出すことで、いつでもポイントの運用をやめることができます。

Q5. エポスカードを退会したら投資したポイントはどうなる?

全てのポイントを失います。

退会する前に運用中のポイントを引き出し、全てのポイントを使ってから退会しましょう。

6. 失敗なくエポスポイント投資を始める2STEP

それでは最後に、エポスポイント投資の始め方を解説します。

以下の流れで進めれば、失敗なくエポスポイント投資を始められますよ。

STEP1. エポスカードアプリをダウンロード

まずはこちらの公式サイトにアクセスし、アプリをダウンロートしましょう。

すでにダウンロード済みの方は、そのままアプリを開きましょう。

エポスカード公式アプリ

エポスカード公式アプリ
開発元:株式会社エポスカード
無料
posted withアプリーチ

STEP2. 投資したいコースとポイント数を決める

アプリをダウンロードできたら、’’ポイント投資’’のアイコンをタップ。

4つの運用コースから好きなものを選択し、運用したいポイントを入力しましょう。

ここまで完了すれば、翌日にポイントが反映され運用スタート。

時々ポイントの値動きをチェックし、投資がどんな感じか体感してみましょう!

まとめ

エポスポイント投資は、エポスポイントを通して投資の疑似体験ができるサービス

お財布からお金を出す必要もなく、気軽に投資の体験ができるので、投資に興味がある初心者にオススメです。

ただし、あくまでもポイント運用なので、リターンもポイントに過ぎません。

ポイントは消費しないと意味がないので、運用してたくさん増えてもいつかは使う必要があります。この点をしっかり押さえておきましょう。

エポスポイント投資で慣れたら実際の投資にチャレンジしよう!

最後に、ポイント運用に慣れてきたらそのままポイント投資を行うことをおすすめします。

  • はじめてコース / セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
  • よくばりコース / セゾン資産形成の達人ファンド
  • げんせんコース / コモンズ30ファンド
  • わくわくコース / ひふみプラス

上記の投資信託は、エポス系列のTsumiki(ツミキ)証券でも実際に投資することができます。

Tsumiki証券の公式へ

また、楽天ポイントやTポイントでも投資することもできます。

rakutenpoint_investment
楽天証券のポイント投資を初心者におすすめする理由!デメリット・やり方・手数料まで解説!

「楽天ポイントで投資ができるって聞いたけど、本当なの?」と思っているあなた! はい、楽天ポイントで本当に投資できます! もちろんリターンはポイントではなく、売却すれば本来の投資と同じように現金になりま ...

続きを見る

Tポイント投資とは?利用するメリットや注意点を解説!SBI証券とSBIネオモバイル証券はどっちがおすすめ?

Tポイントで投資ができることを聞いて、今調べているところですね? ヤフーカードなどを活用し、普段のお買い物でたまったTポイントを投資にも使えるって聞くと、とても魅力に感じますよね。 しかし、投資をした ...

続きを見る

自動で投資ができるロボアドバイザーなどの初心者向けの投資サービスもありますので、ポイント運用と一緒に利用を検討することで、より自分の資産を考えていく姿勢が身につくことでしょう。

roboadvisor-recommended
全ロボアドバイザーを比較!2020年12月あなたに最適なおすすめがわかる!

ロボアドバイザーは、「放ったらかし投資ができる」と評判の資産運用サービス。 最初に簡単な設定さえしておけば、投資の知識があまりなくてもロボットが自動で投資してくれます。 でも、ロボアドバイザー選びを間 ...

続きを見る

その際、この記事が参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

  • マネとも!ってどんなサイト?

マネとも!

Our Vision「人生を豊かにする手伝いを〜Enrich Lives〜」/ マネとも!は、読者様がお金に心配せず、自分らしく生きていけるように、事業者様からもヒアリングをしながら、本当におすすめできるプロダクトのみをご紹介するサイトです。

-ポイ活

Copyright© マネとも! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.