投資判断を助けてくれるアプリ「FIGS(フィグス)」のメリットや口コミ・評判を解説!

投資を初めてみたいけど、どうしたらいいの?

勉強したけど、結局どれに投資したらいいかわからない。信頼できるアナライザー(分析家)の情報がほしい。

このように感じている方はいらっしゃるのではないでしょうか?

人生100年時代と言われるようになり、老後も考えて資産運用や投資に関心を持つ人が増えています。

しかし、いざやろうとしても、難しくてやり方がわからないという事が多いです。せっかく投資したのに大損してしまうと元も子もないですよね。

そこで、今回は投資がとても簡単にできるようになるアプリ、FIGS(フィグス)を紹介します。

投資すべきタイミングを自動的に教えてくれる画期的なアプリです。SBI証券とも提携し、信頼もあります。

この記事を読めば、FIGSの使い方やメリットを理解することができます。ぜひご一読ください!

1. FIGSとは?

FIGSは、Figs Inc. Japan合同会社が提供する、スマート投資アプリです。

2018年の7月にリリースされたアプリなのですが、何と言っても注目ポイントは、SBI証券と提携していることです。日本の信頼ある証券会社と提携しているということから、リリース前から注目が集まっていました。

このFIGSは、次のような特徴があります。

  • 信頼できるアナライザーが見つかる
  • 投資すべきタイミングがわかる
  • 主要マーケットの情報が簡単に手に入る

どれも投資家にとって嬉しい機能ばかりです!

では、まずFIGSがどのような人におすすめなのか見ていきましょう。

2. FIGSがオススメな人は?

こんな人にオススメ!

FIGSは以下の人にオススメできます。

  • 投資初心者の人
  • 海外に投資したい人
  • 信頼できる情報を手に入れたい人

何と言っても一番オススメしたい人は、投資初心者の人です。

FIGSは、今まで投資における3つの壁を一気に解決できるアプリとして開発されました。

それは、

  • 複雑で理解しにくい投資情報の壁
  • プロの情報が、プロだけに伝わる壁
  • 外国株の情報に立ちはだかる、言葉の壁

です。

投資初心者とって投資が難しいのが、投資情報が手に入りにくく、理解しにくいことでした。

情報が入ったとしても、理解に苦しみ結局投資ができなかった経験をお持ちの方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?

FIGSは、難しい投資情報もわかりやすくまとめているので、投資初心者にはとってもオススメなアプリです!

では、FIGSにはどのようなメリットがあるか、具体的に見ていきましょう。

3. FIGSのメリット

FIGSのメリットは主に次の3つです。

  1. 2,300人から信頼できるアナライザーが見つかる
  2. 投資できるタイミングがわかり、的中率81%
  3. 主要マーケットの情報が簡単に手に入る

それぞれ詳しく見ていきましょう。

3-1. 2,300人から信頼できるアナライザーが見つかる!

FIGSでは、自分が信頼したいアナライザーを好きに選択し、彼らが注目している株の情報を逐次チェックすることできます

投資における一番重要な点は、信頼できる情報が見つかるかです。その際、参考にしたいのが、アナライザーの情報です。

しかし、世の中にたくさんいらっしゃるアナライザーから、信頼できる人を見つけるのは非常に困難です。信頼できる情報がほしくても、どれが信頼できるか見極めることは初心者にとっては困難です。

しかし、FIGSには的中率の高い信頼できるアナライザーが2,300人も登録されています。各アナライザーには、「FIGSアナリストスコア」という数値があり、これが信頼できるアナリストかどうかを示しています。

これは、FIGSが世界7つの市場で過去15年間のデータを収集し、実際の株価とアナリストの予測した株価を比較各アナリストの精度を計算することで、実現しています。

3-2. 投資できるタイミングがわかり、的中率81%!

なんと言ってもFIGSの一番のメリットは、投資ができるタイミングを教えてくれることです。

投資初心者からの悩みで非常に多いのがリターンが一番得られるタイミングがいつか、ということです。

FIGSは、「FIGSセンチメントスコア」という数値を算出しています。これは、市場が高騰している時は引き際、縮小している時は買い時、という原理を利用し数値が低いほど買い時であることを教えてくれます。

これが日本のマーケットでは、的中率81%と非常に高い結果を出しています。

買い時がひと目でわかり、しかも的中率が高いのは、初心者にとっては非常にありがたいメリットになっています。

3-3. 主要マーケットの情報が簡単に手に入る!

FIGSでは、日本・アメリカ・香港・タイ・インドネシア・台湾・シンガポールといった、7つのマーケットの情報が簡単に手に入ります。

今まで、日本で海外の株の情報を手に入れるのは非常に難しかったです。それは言語の壁が存在していたからです。

ただでさえ理解しにくい投資情報でありながら、海外の言語で書かれているとなると、英語が苦手方はもうお手上げです。

しかし、FIGSでは海外最新情報を日本語でまとめて提供しています。

「業界」と「テーマ」という2つのカテゴリが用意されており、それぞれ見やすくまとめられています。

これにより、初心者の方でも海外情報を簡単に学ぶことができ、投資のタイミングを見極める大きな助けとなっています。

4. FIGSのデメリット

ここは要チェック

FIGSのデメリットは以下になります。

  • 月額1,950円と少々割高
  • UIが少し不便
  • どうしても基本的な知識が前提

それぞれ詳しく見ていきましょう

4-1. 月額1,950円と少々割高

FIGSを利用するには、月額1950円支払う必要があります。これは、投資投資初心者にとってはちょっと利用するには手が引けますよね。

しかし、FIGSは最初の1ヶ月間は無料で利用することができます!(2018年8月現在)

FIGSの主なターゲットは投資初心者ですので、どのようなアプリなのか気軽に知ってほしいという重いからこのようなサービスをしているとのことです。

また、この月額価格は暫定的なもので、今後変動する可能性があるとのことです。

4-2. UIが少し不便

実際に筆者も利用していて感じたことですが、UIが少し不便だと感じました。

アプリ上で表示されている数値やイラストが何を意味しているのか、使ってみないとわからないことが多かったです。

しかし、これに関しては、今後のアップデートで改善されるはずですので、時が問題を解決してくれるでしょう。

4-3. どうしても基本的な知識が前提

投資初心者向けだからといって、知識ゼロとはいきません。アプリを利用する上で、ある程度基本的な知識が必要です。

FIGSにある情報は、基本的な専門用語や数値の意味がわかっている前提で書かれています。投資情報がわかりやすく集められているとしても、それを理解するための最低限の知識が求められています。

月額制でもあるので、アプリを利用するには、ある程度勉強してからの利用をオススメします。

しかし、2018年8月現在は初月無料ですので、その間にアプリの使用感を見つつ、勉強をしてみるのもアリではないでしょうか。

補足!完全放置でお金を増やしたいのなら・・・

さて、もしあなたが投資初心者なら、完全自動でお金を増やしてもらえるツールないのかな・・・と思っているのでは?

そんなあなたにオススメするのがロボアドバイザーです。

ロボアドバイザーとは、完全自動で資産運用ができる投資信託サービスのこと。

ロボアドバイザーを使えば、投資の知識が全くない初心者の人でもプロが行うような資産運用ができるようになります。

ロボアドバイザーについては下記の記事で詳しく解説しているのでぜひご覧ください。
はじめてのロボアドバイザー選びに失敗しない5ステップ

5. FIGSの口コミ・評判をチェック!

FIGSに対する世間の評価も気になるのでは?

良い口コミと悪い口コミをピックアップしてみたので参考にしてみて下さいね。

良い口コミ

悪い口コミ

6. FIGSを利用するならオススメの証券会社は?

FIGSだけを利用しても、実際に取引を行うのは証券取引所ですよね?

どの証券取引所から始めるのが良いかのか・・・と迷っているのでは?

結論を言いますとSBI証券でしょう。なぜならFIGSはSBI証券出資の元開発を行っているからです。

実際、SBI証券はとってもオススメの証券です。迷ったらとりあえずはSBI証券と言っても過言ではありません。

SBI証券がおすすめな理由を3つのポイントで簡単に紹介致します。

SBI証券の公式サイトはこちらをクリック↓

ポイント1.  人気No.1

SBI証券は人気ナンバーワンの証券会社!

顧客数は400万人以上!年代・性別を問わず、多くの投資家から支持されています。

「2018年 オリコン日本顧客満足度ランキング ネット証券」では、11度目の1位を獲得しています

人気は信頼の証です!

ポイント2. 世界中の株式をたくさん取り扱っている!

FISGを利用しようと思えば、国内が問わずより多くの金融商品に投資できる環境が必要です。

SBI証券は、例えば外国株取り扱い数が日本の証券業界でも屈指の多さです。

FIGSと組み合わせることで、最強の投資を実現できます。

ポイント3. IPO株の取り扱いが多い!

IPO株とは未公開上場株のこと。

IPO株は、取引所に上場した後、大きく値上がりをする可能性が高いことから「お宝株」と言われています。

基本的にIPO株は抽選形式で購入できるかが決まります。

SBI証券は2017年度のIPO株の取り扱い数が一番多く、抽選率の公平性も主張いることから信頼できます。

FIGSを利用しながら、IPO株を狙うということができます。

結論!SBI証券がオススメ!

SBI証券の特徴をまとめると

  • 人気No.1なので信頼できる
  • 世界中の株式をたくさん取り扱っているのでFIGSとの相性が良い
  • お宝株(IPO)が豊富なので一攫千金を狙うこともできる

となります。

SBI証券の登録を行なってからFIGSを利用してみてはいかがでしょうか?

SBI証券の公式サイトはこちらをクリック↓

まとめ

FIGSについてまとめると

  • SBIと提携した信頼できるスマート投資アプリ
  • 投資初心者にとって嬉しい機能が盛りだくさん
  • 初月無料だが月額が少々割高

最近、日本でも投資への関心が高まりつつあります。このような投資が簡単にできるアプリが誕生したのは非常にありがたいことですよね。

FIGSを利用して、「今まで投資したかったけどできない。。」というお悩みを今こそ解決してみませんか?

公式サイトは画像をクリック↓

 

コメントはこちらからどうぞ!

*