知らないと損!SBIのファンドロボを利用する前に知っておくべき全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SBI-ファンドロボ”FundRobo”についてお調べ中でしょうか?

SBI-ファンドロボ”FundRobo”(SBI-ファンドロボ)は、ネット証券業界一のシェアを誇る大人気のSBI証券のロボアドバイザー。利用者満足度も高いので、信頼性は抜群です。

しかし、SBI-ファンドロボは投資初心者には少々ハードルが高め。投資初心者は、ウェルスナビなどの投資一任型ロボアドバイザーの方が失敗しない可能性が高いです

ここでは、SBI-ファンドロボのメリットとデメリットを解説。この記事を読めば、SBI-ファンドロボのことは全てわかるので、参考にしてください。

1. SBI-ファンドロボ(FundRobo)とは?

人気やクチコミにも惑わされない投資信託選びを FundRobo SBI-ファンドロボ お客さまのこだわりポイントを踏まえて、優秀な運用実績を持つ自分にぴったりな1本をSBI-ファンドロボが探し出します。

SBI-ファンドロボは、株式会社SBI証券が提供するアドバイス型のロボアドバイザーです。国内5000本の投資信託から、あなたに最適なものを選んでくれます。

SBI-ファンドロボが提案する質問に答え、オススメされた投資商品に投資を行えば、お金を効率的に増やすことができます。

結論を言うと、アドバイス型のロボアドバイザーを探している人には、SBI-ファンドロボはおすすめできます。

しかし、投資初心者の人や、完全お任せ型のロボアドバイザーを探している人には、SBI証券と提携している「ウェルスナビ」や「テオ(THEO)」の方がおすすめです。こららについては、後ほど詳しく解説します。

まずは、SBI-ファンドロボのメリットについて見ていきましょう。

SBI証券の公式サイトは下の画像をクリック↓

ウェルスナビの公式サイトは下の画像をクリック↓

2. SBI-ファンドロボ(FundRobo)をおすすめする5つの理由

SBI-ファンドロボをオススメするのは次の5つの理由があるからです。

  1. モーニングスター社の最新評価データを採用
  2. 診断は無料
  3. 確定申告が必要ない
  4. NISA口座で利用できる
  5. 万全のサポート体制

理由1. モーニングスター社の最新評価データを採用

5パターンのロボがオススメする商品は、モーニングスターの「リスクメジャー」をもとに選定。

SBI-ファンドロボは、世界NO.1投資信託の評価会社モーニングスター社の最新評価データを採用しています。

モーニングスター社の最新評価データを採用しているため、精度の高い診断が可能となっています。

理由2. 診断は無料

SBI-ファンドロボの診断は無料です。変な登録も必要ありません。

ホームページからいつでも無料で利用できます。

理由3. 確定申告が必要ない

SBI-ファンドロボの診断でおすすめされた投資信託は、SBI証券の口座で運用を行います。

もし、あなたの運用口座が源泉徴収ありの特定口座なら、運用益が出ても確定申告の必要はありません

※年間の利益が20万円以下(所得がない方は38万円以下)の場合、一般口座でも確定申告は不要。

理由4. NISA口座で利用できる

NISA口座を開設するならメリット豊富なSBI証券で

SBI-ファンドロボの診断でおすすめされた投資信託は、SBI証券のNISA口座でも利用することができます

NISA口座で運用を行えば、運用益が全て非課税となるので、SBI-ファンドロボと組み合わせて利用することをおすすめします。

理由5. 万全のサポート体制

SBI証券は2016年ネット証券日本顧客満足度ランキング部門で1位です。

また、ネット証券としては珍しく日本各地にSBIマネープラザという実店舗があり、気軽に質問ができます

また、投資初心者のためのセミナーも行なっていたりと、サポート体制がしっかり整った証券会社であると言えます。

3. SBI-ファンドロボ(FundRobo)のデメリット

ここは要チェック

SBI-ファンドロボにデメリットはなのでしょうか?いくつかデメリットはあります。それは次の点です。

  • あくまでアドバイスのみ、運用は本人で!
  • 手数料が未知数

3-1. あくまでアドバイスのみ、運用は本人で!

SBI-ファンドロボはあくまで投資に関するアドバイスのみを行います。それを実行するのは投資家本人です。

ウェルスナビ」や「THEO」など運用の全てを、ロボアドバイザーが行なってくれるサービスもあるので、少々面倒であるといえます。

3-2. 手数料が未知数

SBI-ファンドロボが提案する投資信託の手数料は高いものから安いものまで様々です。

そのため、手数料が非常に曖昧だと言えます。投資初心者にとっては、その投資信託が本当にいいものなのか判断しにくいというデメリットがあります。

4. SBI-ファンドロボ(FundRobo)はこんな人におすすめ!

こんな人にオススメ!

SBI-ファンドロボはSBI証券の口座で、ロボアドバイザーによるアドバイスを聞きながら、ある程度自由に投資を行いたい方におすすめロボアドバイザーです。

投資初心者には「ウェルスナビ」か「THEO」がオススメ

ロボットがあなたにかわって自動資産運用。あなたの未来を変えます。 -SBI証券だから選べる 2つのロボアド- WealthNaviの魅力(左) THEOの魅力(右)

SBI証券は「ウェルスナビ」、「THEO」という投資一任型のロボアドバイザーと業務提携を結んでいます。投資の全てをロボアドバイザーに任せて、ほったらかしでお金を増やすことができるので投資初心者にオススメです。

選ぶ基準として、運用成績で選ぶなら「ウェルスナビ、少額からお試し感覚で投資を行いたい人には「THEOをオススメします。

  • 「ウェルスナビ」について知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。
  • 「THEO」について知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

ウェルスナビの公式サイトは下の画像をクリック↓

5. SBI-ファンドロボ(FundRobo)を利用して投資を行う際に知っておきたいこと

SBI-ファンドロボを利用し、実際に資産運用を始める前に知っておいた方がいい事をご紹介します。

5-1. 投資で絶対に資産が増えるとは思わないように!

投資には常に元本割れ(損益が出る)リスクがあります。

いくら優秀なロボアドバイザーといっても、将来の相場状況を正しく判断することはできません。

しかし、長期投資を行うことによってこの元本割れリスクを軽減することができます。元本割れを防ぎたいときは長期的な目線で投資を行うようにしましょう。

5-2. SBI証券では、お得なキャンペーンを実施中

新規口座開設キャンペーン 総合口座開設数400万超 最大100000円 総合口座開設&お取引でゲットのチャンス

SBI-ファンドロボを扱う、SBI証券では定期的にお得なキャンペーンを行なっています。

キャンペーンを利用してお得に運用を開始しましょう。

5-3. SBI証券の投信マイレージを使いお得に投資

投信マイレージサービス 投資信託の保有金額に対して、おトクなポイントをプレゼント!原則すべての投資信託が対象に!※当社取り扱いの国内公募投資信託に限る

SBI証券は投資信託で資産運用を行う際に投信マイレージというサービスを利用することができます。

投信マイレージサービスは、投資信託の月間平均保有額に応じてポイントが貯まるポイントサービスです。貯めたポイントは現金や商品などに交換することができます。

投信マイレージサービスを利用して、お得に資産運用を行いましょう。

まとめ

SBI-ファンドロボを使って投資を行う際に知っておくべき事を解説しました。

SBI-ファンドロボ自体の利便性は微妙ですが、SBI証券は投資信託の運用を行うのに最適な環境が整った証券会社です。

SBI-ファンドロボはSBI証券の口座で、ロボアドバイザーによるアドバイスを聞きながら、ある程度自由に投資を行いたい方におすすめロボアドバイザーです。

また、投資初心者はSBI証券で「ウェルスナビ」や「THEO」を利用することもオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

コメントを残す

*