【インタビュー】テックビズカードをITフリーランスにかかせないカードに!-株式会社NKC ASIA様

テックビズカードは、ITフリーランスに特化したビジネスカードとして知られ、20代から30代の働く世代に人気のビジネスカードとなっています。

最大の特徴は、最大1.1%という還元率の高さと、フリーランスにとって嬉しい優待がたくさん付帯していることです。

今回は、このテックビズカードを提供する株式会社NKC ASIAに取材させていただき、テックビズカードを提供するに至った意図から、事業者目線での押しポイントまで、いろいろとお話いただきましたので、ぜひご覧ください。

取材を引き受けてくださった株式会社NKC ASIAの山之内 友昭氏

大学卒業後、独学未経験エンジニアとしてキャリアをスタート。 大手Slerの閉鎖的な価値感に懸念を持ち、新卒で入った会社を1年で退職。日本最大級のプログラミングスクールのオペレーション管理者に。オペレーション導入、拠点立ち上げ、管理職を経験後、人生の中で事業をゼロから挑戦したく、(株)NKC ASIAに参画。現在はカード事業の立ち上げに従事。

1. テックビズカード提供に至った理由とは?

「なぜテックビズカードを提供するに至ったのでしょうか。また、どのような方に利用していただきたいと考えていますか?」

「今まで弊社では「働き方から世界を変える」という理念のもとに、ITフリーランスエージェント事業をご提供してまいりました。」

「当初はなかなか選択できない働き方でしたが、現在では、ITフリーランスという働き方も広まり、3000人以上の方の独立をサポートすることができ、さらに皆さまにお仕事以外でもサービス展開がしたく、テックビズカードを提供する運びとなりました。」

<テックビズカードのメインビジュアル>

「ITフリーランスのお悩みの中で特に重要になるのはキャッシュフローの安定化だと考えております。」

「お仕事だけじゃなく、キャッシュフロー面でもサポートさせて頂きたい。これらを行うことによって、ITフリーランスの方が本来熱中したい仕事に気持ちよく向き合ってもらいたいというのが我々の想いです。」

「ですので、ぜひ独立間もないITフリーランスの方や副業されている方に利用して頂きたいと考えております。」

「ITフリーランスの方が本来熱中したい仕事に向き合えるようにという想いに共感します。」

「私も個人事業主の経験がありますが、お金の管理にも神経を尖らせる必要があり、それがより快適なものになれば、より効率よく仕事ができたのにという経験があります。」

「ビジネスカードが、そこで一役買うことができたらとても良いですね。」

2. テックビズカードは他のビジネスカードと比べて何が特別なのか?

「他のビジネスカードとの差別化要素は、どこにあるのでしょうか?テックビズカードならではの強みがあれば教えてください。」

「テックビズカードは、一言で説明すると従来のビジネスゴールドカードと違って、ITフリーランスのサポートに特化しているカードとなっております。」

「テックビズカードは、他社様のビジネスカードと比較した際、お得というのはもちろんのこと、フリーランスの方が抱える煩わしい「業務面」や「効率化」をサポートしています。」

「実際、私たちがどのようにサポートさせていただいているかというかと、特に「コスト削減」と「税務サポート」の2つです。」

コスト削減について

「まず、「コスト削減」ですと、ポイントを最大1.1%還元させていただいています。」

「ビジネスカード分野では、最大1.0%を超えてくると還元率の高い部類に入ってくると思いますが、私たちはそれをさらに超えて、テックビズカードでは、最大1.1%のポイント還元を実現しています。」

「ポイント還元はもちろんですが、年会費の部分でもかなりお安くなっています。」

「一般的に、カードのランクが上がれば年会費も高くなっていくかと思います。」

「しかし、テックビズカードは年会費2,200円(税込)でご提供しています。」

「さらに、初年度無料でご利用できます。」

「年会費とポイント還元部分は業界トップクラスで誇っていると考えております。」

「確かに、ビジネスゴールドカードとしてはかなり安い年会費ですね。税務サポートについてはどうでしょうか?」

税務サポートについて

「もう1つの「税務サポート」については会員限定で「テックビズ税務サポート」が月額5,500円(税込)から受けられます。」

「工数のかかる記帳や確定申告を代行し、さらにはテックビズ専属のプロの税理士がサポートしてくださるので、安心してお任せすることができます。」

「また、テックビズの付帯サービスとして、コワーキングスペースやプログラミング学習などITフリーランス向けのサービスを利用することもできます。」

「今後もITフリーランスのニーズに特化したサービスを拡大していく予定です。」

3. 事業者イチオシの優待とは?

「どの優待も良いと思いますが、特にこの優待は押したい!というものがありましたら教えていただきたいです。」

「特に押したいと考えているのは「税務サポート」と「フリーランス協会」の優待です。」

「まずは、「税務サポート」についてですが、他社さんの税理士代行の場合、年間30万~40万ほどかかり、確定申告の時に+αで料金が発生するパターンが多いです。」

「そこが、テックビズカードなら月々約5,000円で収まるというのは、相場から見てもかなりお安くご利用できます。」

「個人的にも大変素晴らしいサービスだと思います。」

「大きな法人だと、税理士報酬のコストが高くなるのは納得ですが、小規模法人や個人だと、そもそも記帳する量が少ないにも関わらず、税理士報酬が高い水準にあることに疑問を抱いていました。」

「この優待なら、ITフリーランスの方でも低コストで記帳や確定申告を代行してもらいながら、業務専念できますね。」

「そうですね。正しく、そのような考えがあり、この優待を用意しております。」

「フリーランス協会についてはどうでしょうか?」

「もう1つの「フリーランス協会」は、会員限定で、「テックビズ ベネフィットプラン」を申込できるという優待がつきます。」

「通常フリーランス協会の会員になるには約1万円の年会費がかかります。テックビズ経由で申込頂けますと半額の年会費でフリーランス協会会員になることができます。」

「「テックビズ ベネフィットプラン」では情報漏えいや納品物の瑕疵、著作権侵害、偶然な事故による納期遅延などを原因とするクリエイティブな業務特有の業務過誤の賠償責任を補償する保険のほか、チャットワークの無償アップグレード、クラウド会計サービス等多彩なサービス連携で、フリーランスで働く方々を支援するサポートをお得に利用することができます。」

4. オリコカード との提携の理由とは?

「オリコカードと提携して提供することに決めた理由はなんでしょうか?」

「オリコカード様を提携先にした理由としては、大きく分けると2つあります。」

「1つ目は、オリコ様が発行されている「EX Gold for Biz」というビジネスカードがあり、これが個人事業主様向けに人気が高かったという点です。」

「そして2つ目は、カード発行のしやすさというところで、オリコ様は比較的に独立したばかりの方でもカード審査が通りやすいという特徴があった点です。」

「特に独立したばかりの方に特に適したカードであると考え、ご提携させて頂きました。」

「審査に通りやすいという点は、ビジネスカードを決める際に重要な点だと思いますから、オリコカードを選ばれた理由も納得できます。」

5. テックビズカードと株式会社NKC ASIAとのシナジーとは?

「株式会社NKC ASIA様は、I Tフリーランス向けの独立支援サービスを行なっていますよね?こことのシナジーについてお聞かせ願いたいです。」

「シナジーとしましては弊社でフリーランスとして参画してくださっている方に「さらなる特典優待」と「弊社のナレッジやリソースの還元」を考えております。」

「フリーランスとして弊社に参画中の方は年会費を実質無料とさせて頂いており、テックビズポイントを還元させて頂いております。」

「またテックビズカードをお持ちの方で案件探しや税務面でお困りの方は、弊社のナレッジやコンサルタントや税理士などを活かすことができ、フリーランス活動をトータルでサポートいたします。」

「株式会社NKC ASIA様は、オウンドメディア「Tech Biz」も提供されていますよね?こちらとはどのようなシナジーを想定されているのでしょうか。」

「こちらも弊社にナレッジを活かすことができ、テックビズメディアを閲覧してくださっているユーザーの方とも親和性が高く、独立したばかりの方やこれからフリーランスを検討している方に有益な情報を発信できればと考えております。」

6. これからテックビズカードを利用される方に向けて一言

「最後に、これからテックビスカードをご利用されるお客様に一言お願いいたします。」

「テックビズカード一枚で、ITフリーランスがより働きやすくなる世界を目指してまいります。」

「この1枚で、仕事も税務もお金も全ての不安を解決し、「テックビズカード=ITフリーランスにかかせないカード」になることを目標に日々サービスを向上させてまいります。」

「ぜひ、多くの方にテックビズカードを有効活用していただきたいと思っております。」

「本日は取材にお答えいただきありがとうございました。」

「こちらこそ、ありがとうございました。」

取材を終えて

I Tフリーランス向けの事業を行っている株式会社NKC ASIAが、彼らの事業をよりサポートしたいという想いで提供したビジネスカードという点に感銘を受けました。

目的がはっきりしているので、どのような方がテックビズカードを利用すればいいかを描きやすいのが、良い点だと思います。

ビジネスカードにはいろいろな種類があると思いますが、テックビズカードほどITフリーランスの方をイメージして作られたビジネスカードはないと思いますので、ぜひ活用していただき、ご自身の事業を円滑に進めていきたいと思いました。

  • マネとも!ってどんなサイト?

マネとも!

Our Vision「人生を豊かにする手伝いを〜Enrich Lives〜」/ マネとも!は、読者様がお金に心配せず、自分らしく生きていけるように、事業者様からもヒアリングをしながら、本当におすすめできるプロダクトのみをご紹介するサイトです。

-クレジットカード
-

Copyright© マネとも! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.