THEO+SBJ銀行を利用するメリットと注意点!THEOとの違いはどこ?

THEO+ SBJ銀行についてお調べですね。

THEO+ SBJ銀行はその名の通り、ロボアドバイザー「THEO」を「SBJ銀行のユーザー向け」にリブランディングしたプロダクト。

しかし、「THEO+ (テオプラス)SBJ銀行」はどのようなサービスなのか、THEOとどちらを契約すれば良いのか気になりますよね。

ここでは、そんなTHEO+ SBJ銀行について徹底解説します。

ぜひ参考にしてください。

弊サイトは、THEOを運営する株式会社お金のデザインに取材を行っております。こちらも合わせて読むことで、より納得してTHEOを契約できます。

参照記事 | CMO馬場康次氏が読者に語るロボアド「THEO」の全て

1. THEO+ SBJ銀行とは?

THEO+ SBJ銀行とは、ロボアドバイザー「THEO」とSBJ銀行がタッグを組むことによって始まった「SBJ銀行のユーザー向けサービス」です。

THEO+ SBJ銀行に契約してお金を預けると、自動的に投資(資産運用)を行ってくれます。

キャンペーンも行っており、SBJ銀行と併用して利用することでメリットがあるようになっています。

THEO+SBJ銀行について
企業名(株)SBJ銀行/(株)お金のデザイン
ファンド約35種〜45種
ロボアドバイザータイプ投資一任運用型
運用手数料預かり資産の1%
運用手数料割引有り:最大35%OFF(THEO Color Palette適応時)
最低投資金額1万円
トータルコスト手数料1%(税抜き) + ETF経費

 THEOとTHEO+ SBJ銀行って何が違うの?

結論を言いますと、THEOとTHEO+SBJ銀行は、機能性に関して大きな違いはありません。

まずTHEO+ (テオプラス)とは、THEOサービスの提携企業がサービス提供する際に使うブランド名のことです。

また、下記のように、THEOとTHEO+は機能面において違いはありません。

2. THEO+ SBJ銀行のメリットと注意点とは?

【前提】
基本的に、THEOを利用するメリットと変わりありません。基本的な機能やメリット・デメリットついて詳しく知りたい方は、『THEO[テオ]に投資してわかったメリットと3つの注意点』を参考にしてください。

ここでは上記以外のポイントである「キャンペーンと口座開設手順」について解説します。

ポイント1. キャンペーンはSBJ銀行利用者向けが多い

THEO+ SBJ銀行では、不定期にキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの内容はTHEO+ SBJ銀行の銀行口座を「出金先口座」に指定する必要があったりと、SBJ銀行をこれから利用するユーザー向けであることが多いです。

ポイント2. 口座開設手順が2手間かかる!

THEO+ SBJ銀行の口座開設手順は、2手間必要なので注意です。

  1. SBJ銀行の銀行口座を開設
  2. THEO+ SBJ銀行の口座を開設

すでにSBJ銀行の口座を持っているからといって、すぐに利用できるわけではありません。注意しましょう!

3. THEOとTHEO+ SBJ銀行はどっちがおすすめ?

結論を言いますと、これは人の生活状況によるので、どちらがおすすめとは断定して言えません。というのも、機能性にほとんど違いがないからです。

なので、不定期開催されるキャンペーン内容で選ぶのが正解だと思います。

一方、本家THEOもお得なキャンペーンを実施しています。詳しくはこちらの記事「キャンペーンはあるの?THEOをもっともお得に契約する方法!」をご覧ください。

4. SBJ銀行ってどんな銀行なの?

さて「そもそも、SBJ銀行の口座を開ける必要があるのかな?」と思うかもしれませんね。

結論を言えば、SBI銀行はが高く、お得な銀行です。さらに、振込手数料が無料になる回数も多く、ATMからの出金も無料になることが多いです。

なので、THEOの利用も考えているのでしたら、口座開設をするのも悪くない銀行と言えます。

SBJ銀行の大きなメリットを3つのポイントでまとめましたので、ご確認ください。

ポイント1. 定期預金の金利が比較的高め

銀行のお金を預ける一番のメリットは、金利がつくことです。

現在はマイナス金利政策で、大手銀行ではほとんど金利がつきません。そんな中、SBJ銀行は割と高い金利となっております。

預入期間基準金利
1ヶ月間0.05%
3ヶ月間0.05%
6ヶ月間0.05%
1年間0.15%
2年間0.2%
3年間0.2%
5年間0.25%

ポイント2. 振込手数料が7回まで無料

SBJダイレクトを利用すれば、他社銀行への振込手数料が月に7回まで無料となります(8回目からは220円/税込)。

SBJ銀行間の送金は、回数制限関係なく手数料が無料です。

ポイント3. 提携銀行のATMの出金手数料が無料

SBJ銀行は数社の銀行と提携をしています。そして提携間なら、出金手数料が無料です(一部回数制限もあり)。

これには驚きです!

提携銀行ATMお引き出しお預け入れ・残高参照
セブン銀行何回でも無料何回でも無料
イオン銀行
イーネット月10回まで無料
ゆうちょ銀行月3回まで無料
みずほ銀行

他にも詳細をご覧になりたい方は、SBJ銀行の公式をご覧くださいませ。

まとめ

THEO+SBJ銀行について解説しました。

THEO+SBJ銀行は、ロボアドバイザー「THEO」とSBJ銀行が業務提携を行うことによって始まったSBJ銀行のお客向けサービスです。

通常のTHEOと機能性などに違いはありません。

どちらを利用すべきかは、不定期開催のキャンペーン内容の違いや、SBJ銀行を利用するメリットなどを考慮に入れながら吟味してみてください。

ロボアドバイザーTHEOについて知りたい人は、『THEO[テオ]に投資してわかったメリットと3つの注意点』をご覧ください。

弊サイトはTHEOを運営する株式会社お金のデザインに取材を行なっております。こちらも合わせて読むことでより納得してTHEOを契約できます。

参照記事 | CMO馬場康次氏が読者に語るロボアド「THEO」の全て

<PR>人生をより豊かにするクレジットカード
ANA アメリカン・エキスプレス・カードは、顧客体験重視型のクレジットカード。
低コスト、VIPな優待特典、充実した保証。
家族や友人、恋人と過ごす日々を特別な体験に。
 
  

マネとも公式SNSもやっています

 

コメントやご質問はこちらからどうぞ!

*