XPの購入で1番おすすめの取引所はここだ!買い方まで解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

XP取引所についてお調べでしょうか?

XPはコミュニティの強さから、一時期価格が急騰するなどで、注目の通貨になっています。

XPを取引できる仮想通貨取引所は現在のところ少ないですが、その中でも特におすすめの取引所を3つの理由からご説明します。

1.XPとは?

XP CoinはTwitter界隈で人気となり1週間で50倍価格が上昇したと言われている仮想通貨です。

用途としてはあまり確立はされていませんが、非常にXPを応援するコミュニティが強いことも特徴の1つです。

XPを購入できる取引所は国内にはなく、海外に 3カ所以上あります。

結論として、coinexchangeがおすすめのxp取引所になります。

その中でも得に取引高の多い取引所

・Coinexchange
・Trade Satoshi
・CryptoBridge

を比較していきましょう。

2.XPが購入できる取引所を比較!

ここでは、取引所の違いがわかりやすいように、比較表を作りました。

これらの表でスペックを比較した結果、もっともおすすめだと言えるのはcoinexchangeです。

なぜ、そう言えるのか取引所選びで比較すべき3つのポイントで見ていきましょう。

取引所選びで比較すべき3つのポイント

取引所選びで比較すべき重要なポイントは、次の3つです。

ポイント1.やすく購入できる

ポイント2.取引量はおおいか

ポイント3. 取り扱い通貨数は多いか

それぞれ、順番に比較しながら見ていきましょう。

ポイント1.やすく購入できる

取引所を選ぶ時には手数料のやすさを比較することが大切です。

その理由は、手数料を気にせず取引していて、後から「あぁ〜損をしてしまった」と後悔することがあるからです。

国内取引所の取引手数料が3~5%程度と言われているので、比較すると非常に手数料としては安いと言えるでしょう。

手数料を比較すると、Tradesatsohiが最もてすく取引できると言えます。

ただし、0.5%以下の取引割合であればそこまで大きな違いはないでしょう。

なので、ここではあまり差をつける事はできません。

ポイント2.取引所全体での取引量はおおいか

取引所での取引量が多いかは取引所選びにおいて重要です。

その理由は流動性が高いことにより取引が成立しやすいことと、単純にみんなが使っていることで安心します。逆に、世界中のほとんどが使っていない取引所を使うのはなんとなく不安になったり、怖かったりしますね。

取引割合を比較してみると、Coinexchangeが圧倒的に多くの取引が行われているといえますね。

逆に、他の2つは取引が盛んではないので、取引が成立しにくい可能性があります。

ポイント3.取引通貨数は多いか

取引されている通貨の数が多いかどうかは重要な決めての1つです。

その理由は、xp以外の仮想通貨を取引する際に、他の取引所を利用するのは面倒となるので、できるだけたくさんの通貨を扱ってる方が楽ですね。

これらを比較したところ、Coinexchangeが圧倒的に多い事がわかります。

なので、xp以外の通貨を購入しようと思ってる方などはこちらがおすすめだといえるでしょう。

3. 結論!xp取引はcoinexchange.ioがおすすめ

xpを購入するなら、Coinexchangeがおすすめです。

その理由は、取引通貨数がおおく、xpの取引割合も世界NO.1であるからです。

一方で、
Tradesatoshiは取引手数料が0%と非常にお得ですが、取引割合が少ない。
Cryptobridgeは取引通貨数が少ないことからおすすめできないといえます。

4.coinexchangeをもっともお得に契約する方法 

coinexchangeは現在、取引所開設のキャンペーンを行っていません。

登録方法については『仮想通貨取引所はここで決まり!Coinexchangeをおすすめする3つの理由』を参考にしてください。

coinexchangeを利用するためには日本の取引所で購入した仮想通貨を海外の取引所に送金する必要があります。

このとき、手数料の安さなどを考慮するとおすすめできるのは、Zaifかビットバンクです。詳しくは、『仮想通貨の取引所を比較してわかった1番のおすすめはコレだ!』の記事で解説しているので、まだZaifやビットバンクを開設していない人は参考にしてください。

5.xpをCoinexchangeで購入する方法

CoinexchnageからXpを購入する方法をご説明します。

Step1:Xp取引所に移動する。

ログインしたら、まず左上の「Market」をクリックする。

 

その後、通貨名を入力。ここでは「XP」にする。

入力後幾つかのパターンが表示されるので、自分が取引したい通貨ペアを選択する。

ビットコイン建てなら、XP/BTC、イーサリアムならXP/ETHと選べる。

Step2:取引を行う。

実際に取引所画面に移ると取引を始めることができます。

まず、表示されるチャートを見て、価格が今高騰しているのか、下落しているのかが簡単に把握できます。

取引をする際にこの画面を下にスクロールしてみましょう。

購入する場合

通貨を購入する場合はまず①に購入したい数量②に購入価格を打ち込みます。③が実際に支払わなければならない価格になります。

購入価格を決める際は、下の現在売値の最安値を参考にしながら決めると、取引は成立しやすくなります。

売却する場合

通貨を売却する場合はまず④に売却したい数量⑤に売却価格を打ち込みます。⑥が実際に支払われる価格になります。

売却価格を決める際は、下の現在買値の最高値を参考にしながら決めると、取引は成立しやすくなります。

まとめ

XPはすでに注目を浴びている仮想通貨ですが、そのコミュニティが強く今後益々注目されることになる仮想通貨であると言えます。

現在はわずかな取引所でのみ取引されていますが、今後世界最大手の取引所のバイナンスなどで取り扱われる可能性があるなど言われており、そうなればさらに取引量が増える事になるでしょう。

そうなる前にいまのうちにXPの取引を始めていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

コメントを残す

*