【毎月実績更新】ウェルスウイング(Wealth Wing)に1年投資した利回りをブログで公開!銘柄情報も

wealthwing-01

Wealth Wing(ウェルスウイング)は、日本株式をおまかせで資産運用できる金融サービス

銘柄選びや売買タイミングの判断が難しい日本株での株式投資を完全にお任せでき、大きな利益を狙うことができます。

ウェルスウイングの特徴まとめ
  • 日本株の運用を完全にお任せできる
  • 高度な分析を要する投資手法(マルチファクター投資)を採用
  • 配当金や株主優待も受け取れる
  • 2年間(2021〜2022年)における年間利回り平均14%以上
  • 利用者の97.8%がプラスの運用実績(2023年6月末時点)
  • 筆者も実際に1年以上投資して+18.4%の運用実績(2024年6月2日更新)

この記事では、ウェルスウイング(wealthwing)は儲かるのか?筆者が実際にやってみた利回りや公式サイトの実績を紹介していきます。

目次

当記事は投資に関連する一般的な情報提供を目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。実際に投資される際はご自身の判断と責任で行っていただきますようお願いいたします。

1.【2024年最新】Wealth Wing(ウェルスウイング)は儲かる?やってみた実績を公開!

筆者がウェルスウイングに1年以上投資した運用実績(2024年6月2日更新)

私は2022年12月20日に15万円からウェルスウイングで投資を始めました。

毎月1万円をコツコツ積立投資しています。

現在の投資元本(33万円)に対する運用実績は、+18.4%(5万円以上の利益)です。

<私の現在の運用実績>

<私の過去の実績推移表>

スクロールできます
2024年度2023年度2022年度
1月末19.5%3.9%
2月末21.0%9.7%
3月末20.4%4.6%
4月末20.5%5.7%
5月末18.5%5.8%
6月末運用中12.7%
7月末14.8%
8月末17.8%
9月末9.3%
10月末8.6%
11月末12.7%
12月末11.3%-0.8%
私の実績推移まとめ
  • 運用開始から1ヶ月目のみマイナス
  • 運用開始から2ヶ月目以降は元本割れなし
  • 結果として、年率平均利回り約15%以上
マネとも中の人

投資を開始するタイミングが良かったので好成績ですが、今後相場の調整はあると思います。

例えば、2023年8月末〜2023年9月末の運用成績は-8%となっており、ある程度の値動きはあります。

期待通りの運用成果が出ているので続ける予定です。

私は年利6%以上を期待してウェルスウイングに投資しています。

私の運用中の投資戦略と投資銘柄(ポートフォリオ)の一部を公開

ウェルスウイングには8つの運用戦略があります。

運用戦略一覧を表示する
  1. 財務健全高収入高成長ポートフォリオ・・・景気回復期に強い戦略
  2. バランス型高収入高成長ポートフォリオ・・・景気拡大期に強い戦略
  3. 積極投資型高収益高成長ポートフォリオ・・・景気拡大期に強い戦略
  4. 高効率高成長ポートフォリオ・・・好景気前半に強い戦略
  5. 高成長高キャッシュフローポートフォリオ・・・好況期後半に強い戦略
  6. 低リスク高収入高成長ポートフォリオ・・・景気減速期に強い戦略
  7. 財務健全高キャッシュフローポートフォリオ・・・景気減退期に強い戦略
  8. 低リスク高企業価値ポートフォリオ・・・不況期に強い戦略

8つの戦略の中で、私は不況期に強い「低リスク高企業価値ポートフォリオ」で運用しています。

この戦略のうち代表的な銘柄(※ウェルスウイング公式サイトより引用)としては下記があります。

  • 本田技研工業
  • 信越化学工業
  • 東海旅客鉄道

2.Wealth Wing(ウェルスウイング)公式サイトの運用実績

公式サイトの発表によると2021年1月1日から2023年6月末までの運用実績は、最大74.74%程度、最小でも51.10%以上と好調を維持しています。

2021年から2023年6月末における平均年間リターンは20%以上となっています。

リターン 2023年度(年利) 2022年度(年利) 2021年度(年利)
戦略平均 23.86% 10.83% 13.61%
戦略1 23.47% 13.07% 13.12%
戦略2 21.92% 13.52% 13.51%
戦略3 20.24% 6.82% 13.54%
戦略4 21.43% 7.12% 13.31%
戦略5 28.38% 7.36% 13.75%
戦略6 27.84% 9.43% 9.30%
戦略7 23.06% 14.59% 18.73%
戦略8 24.50% 14.77% 13.59%
TOPIX 22.69% -2.45% 12.74%

加えて、2023年6月30日に公開された最新のプレスリリースで利用者の97.8%がプラスの運用実績になっていることが公表されています。


(引用:https://wealth-wing.com/columns/20230705/)

\6ヶ月間、入金額の0.9%キャッシュバック/

※詳細のサービス情報やキャンペーン条件は、Wealth Wing公式サイトで必ずご確認ください。

3.Wealth Wing(ウェルスウイング)に投資している方の実績一覧

「ウェルスウイングのメリットとデメリットは理解したけど、実際に使っている人の投資成績が気になる」という方のために、ウェルスウイングの実績に関する口コミを調査しました。

今、私のしているAI自動運用の中で、一番結果を残している、
ウェルスウイングのポートフォリオです😊
ウェルスウイングだけ、日本株のみの運用なのが、成績がよい理由かも⁉️
ポートフォリオを見れば、AIがどんな銘柄を狙うのか、わかりますね😊
では、次のツイートで細かい内容を公開しますね😳 pic.twitter.com/t4qcEkflnB

— TTAY🤗日本株専門🤔 (@TTAY2263308) November 30, 2022

低リスク高企業価値ポートフォリオ
資産残高:¥7,319,395
前月比:+¥452,908(+6.6%)
評価損益:+¥809,924(+12.4%)

年末株高でプラス100も見えてきた、かも#WealthWing #ウェルスウイング #ロボアド pic.twitter.com/L1LFbtBWbW

— ペッチョチョ・チョチョリゲス (@chochorigues) November 30, 2022

各社 #ロボアド の定点観測。
運用益は前週比+0.11%で-4.21%と微増🤔
1位:#WealthWing(7.17%)
2位:#FOLIO(6.70%)
3位:#THEO(4.47%)
FOLIOが調子を取り戻して挽回するかと思いきや、WealthWingがさらに大きく伸ばして引き離しにかかる👏詳細は #note にてhttps://t.co/q9e8IoJG3L pic.twitter.com/s3ZGSBAdHe

— ぺんぺん (@penpenkiwi) December 14, 2022

ウェルスウイングは東証大幅下落の影響をモロ受け。日本株オンリーの特徴が出ましたね。
こういう時に違いが浮き彫りになるので、ロボアド比較にはもってこいの1日でした#ウェルスウイング #ロボアド #ロボアドバイザー pic.twitter.com/GMxMYA3Dlb

— 安土ロボ@ロボアドバイザー比較 (@azuchirobo) June 21, 2021

4.Wealth Wing(ウェルスウイング)がおすすめな人!私が投資する理由も紹介!

ウェルスウイングは、以下のような人におすすめのサービスです。

こんな方におすすめ
  • 高いリターンを望める投資を考えている方
  • 株式投資で失敗した経験がある方
  • すでに日本株に投資しているけど、銘柄選定や売買の継続が大変だと感じている人

まず、ウェルスウイングには高い過去の運用実績があります。ここに魅力を感じる方にはおすすめです。

また、株式投資は大きな利益を狙える一方で、大きな損失を出す可能性がある金融商品です。そのため、銘柄選定や売買のタイミングの判断が重要です。

少しでもタイミングがずれてしまうと、大きな利益を逃したり、大きな損失を出してしまう可能性があります。そのため、市場の様子をずっと観察する必要があり、ストレスが溜まったり、仕事に集中できなかったりします。

特に株式投資に失敗した経験がある人ほど、この難しさを痛感すると思います。

ウェルスウイングなら、誰でも高度の株式投資を完全おまかせで簡単に始められます。

マネとも!管理人
特に感覚的に株式投資をして失敗した経験がある方合理的な理論で投資を行うウェルスウイングの利用がおすすめです!

私がウェルスウイングに投資する理由

もちろん高いリターンが狙える(個人的には年利6%以上をウェルスウイングに期待している)というのもありますが、それに加えて下記の理由でウェルスウイングを利用しています。

  • 自分で株式投資をすると投資分野(金融や通信など)が偏るので、
  • ウェルスウイングを自分の株式ポートフォリオに加えることで損失リスクを低減できると考えた

私は4%以上の年利を狙って高配当銘柄を中心に株式投資をしますが、ある不安がありました

自分で株式投資をすると投資する株の分野が偏る傾向にあります。特に私の好みである高配当銘柄は銀行や通信系などが多く、特定の分野の企業ばかりポートフォリオに増える傾向にありました。

投資分野が偏ると何が問題かと言うと、例えば銀行系だと、金利が下がった場合、全部マイナスになります。偏った分野だけの運用だと先行きが不安だったのです。

これを回避するためには投資分野も分散投資させることが重要です。

分散投資の方法としては、TOPIXなど日本株の指数に連動する投資信託を自分のポートフォリオに組み込む方法がありますが、これだと本来投資すべきでない企業にも投資することになり非効率と考えました。

実は、ウェルスウイングはTOPIXとほぼ同じリスク値(値動きの大きさ)にも関わらず、リターンが高くなっています

ウェルスウイングTOPIX
2021〜2022年のリターン28.23%9.98%
2021〜2022年の年率リスク12.46%11.72%

(引用:PRTIMES)

ウェルスウイングに投資することで、TOPIXと同程度の分散効果が得られるので自分の株式資産のリスク低減にもなり、かつパフォーマンスも良いので私が好みとする高配当銘柄の足を引っ張らない(理想のリターンを維持できる)と考えました。

マネとも!管理人
また、私が個別株を購入するときは、なんとなく割安っぽいなと感覚的になりがちですが、ウェルスウイングは合理的に投資を行なってくれるので、感覚に対する合理性という点でもリスク分散にもなるので気に入っています

ウェルスウイングの実績まとめ

ウェルスウイングは、日本株のおまかせ運用サービス

ウェルスウイングの最大の特徴は高い運用実績が期待できる点にあります。

たった2つの質問に回答するだけで、日本株の投資を自動で誰でも簡単に始められます

そんなウェルスウイングは特に下記のような方にオススメです!

こんな方におすすめ
  • 高いリターンを望める投資を考えている方
  • 株式投資で失敗した経験がある方
  • すでに日本株に投資しているけど、銘柄選定や売買の継続が大変だと感じている人

当記事が参考になりましたら幸いです。

\6ヶ月間、入金額の0.9%キャッシュバック/

※詳細のサービス情報やキャンペーン条件は、Wealth Wing公式サイトで必ずご確認ください。

<補足①>見ないと失敗しがち!Wealth Wing(ウェルスウイング)の口座開設方法

キャンペーンを使ったWealth Wing(ウェルスウイング)の1番お得な始め方」でも解説していますが、ウェルスウイングの失敗しない口座開設について解説します。

口座開設はとても簡単で、運用開始までたったの5ステップで完了します。ただ少し注意点があります。

失敗しない始め方5STEP

  1. 公式サイトから口座開設を行う
  2. メールアドレス登録とログインパスワードの設定
  3. 【注意】本人情報の入力&口座選択
  4. 本人確認書類の撮影とアップロード(スキップ可能)
  5. 審査通過後、入金して運用開始

順調に進めれば、3分程度で手続きが完了します。

STEP1:公式サイトから口座開設を行う

まずは公式サイトにアクセスし、「口座開設する」をタップ。

\6ヶ月間、入金額の0.9%キャッシュバック/

※詳細のサービス情報やキャンペーン条件は、Wealth Wing公式サイトで必ずご確認ください。

STEP2:メールアドレス登録とログインパスワードの設定

次に、メールアドレスを登録します。

加えて、ログインパスワードも設定します。

入力後、登録したメールアドレスに6桁の認証コードが送られるので、コピーしてアプリの画面に貼り付けましょう。

この後ワンタイムパスワード認証を求められますが、これはスキップすることも可能です。

【注意】STEP3:本人情報の登録&口座選択

続いて、口座開設に必要な本人情報を入力してきます。

マイレージクラブ設定(スキップ可能)

この時、ANAマイレージクラブのIDも登録できます。後でも設定できるので、加入していない方は「いいえ」を選択しましょう!

wealthwing_10

投資情報の入力

簡単な5つの質問に答えてきます。

お客様情報の入力

お客様情報を入力していきます。

【注意】配当金の受け取り方法

「証券口座で受け取る」を選択すれば、配当金が自動で証券口座に振り込まれてウェルスウイングが再投資してくれます。

マネとも!管理人
銀行口座で配当金を受け取りたい方はいいですが、私は再投資したかったのに間違えて銀行口座に振り込みにしてしまい失敗しました。気をつけてください。
特定口座の選択

「源泉徴収あり」の方が楽なのでおすすめです。

STEP4:本人確認書類の提出(スキップ可能)

本人情報の入力が完了したら、本人確認書類を提出します。

  • アプリ
  • 郵送

から選択できますが、アプリで本人確認だと最短翌日に取引開始できるのでおすすめです。

また、基本的には手間が一番少ないのでマンナンバーカードで登録がおすすめ

まず、スマホのカメラで顔と本人確認書類を撮影します。表、厚み、裏を顔写真と一緒に撮影します。

その後、本人と一緒にマイナンバーカードの表、厚み確認、裏をカメラで撮影し、アプリにアップロードします。

以上が完了すれば審査に入り、最速で翌営業日で結果が出ます。

STEP5:審査通過後、入金して運用開始

無事審査が通過できれば、口座開設は完了です!

15万円以上入金すると、自動的にウェルスウイングが銘柄を買付して運用します。

ちなみに、提携銀行からのオンライン入金なら、手数料無料で入金できるのでおすすめです。

\6ヶ月間、入金額の0.9%キャッシュバック/

※詳細のサービス情報やキャンペーン条件は、Wealth Wing公式サイトで必ずご確認ください。

免責事項

本サイトにおける記事及び情報の掲載は、投資に関連する一般的な情報提供を目的としたものであり、有価証券その他の金融商品の取引の勧誘を目的としたものではありません。情報の掲載にあたっては品質管理に努めておりますが、その正確性や完全性を保証するものではありません。金融商品及びサービスの最新の情報は公式サイトにて必ずご確認ください。金融商品取引を行う際は、お取引先の金融商品取引業者等より交付される契約締結前交付書面等の書面の内容をしっかりお読みいただき、商品の特徴やリスク、取引の仕組み、手数料等を十分にご理解いただいたうえで、ご自身の判断と責任にて行っていただきますようお願いいたします。

wealthwing-01

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

感想等をシェアしていただけると幸いです

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次