モバイル決済サービス「エアペイ」とは?特徴やメリット、デメリットについて解説!

エアペイについてお調べでしょうか?

エアペイはリクルートグループが運営するモバイル決済サービスです。

端末1つで様々な支払いに対応しているエアペイについて、この記事では特徴やメリット/デメリット、そして使用する上での口コミ評判などを記載しています。

ぜひ、導入に当たって参考にしてみてください。

1.エアペイとは

エアペイ(Airペイ)は様々な決済をiPadまたはiPhoneとカードリーダー1台で決済できるサービスです。

最近キャッシュレスという言葉が流行っていますが、日本ではまだまだ現金払いが主流となっていて、世界でも遅れをとっています。

今後、東京オリンピックなどで外国人が多く日本を訪れることを考えると、多くの店舗でキャッシュレスの動きが加速することでしょう。

エアペイは、そんなキャッシュレス化を実現するサービスの1つで、国内大手のリクルートが運営しています。専用のカードリーダーとエアペイアプリを用意するだけで、クレジットカードや電子マネーで支払うことができるようになります。

次の章でエアペイの特徴について3つのポイントを説明していきます。

2.エアペイの3つのポイント

ポイント1:大手リクルートが運営

まずエアペイの特徴として、国内大手のリクルートグループの1つリクルートライフスタイルが運営しています。

リクルートグループは、エアペイだけでなく、「ホットペッパー」など店舗広告等のビジネスを行っています。

集客だけでなく、お金の管理もリクルートのおかげでできるようになると考えると、個人経営店などにとっては非常に助かる企業・サービスですね。

ポイント2:決済できる手段の数が多い

エアペイ最大の特徴としては、決済できる手段が多いことが挙げられます。

クレジットカードは、どのサービスでもVISAやMasterCared、JCBなど大手クレジットカードサービスでも支払いが可能になっています。

加えて、SuicaやPasmoなど電子マネーで支払いができるのという特徴があります。

これは、大手の中でもエアペイ楽天ペイのみの特徴になっています。

また、Apple Payやクイックペイ、IDなどのアプリ決済も可能です。

ポイント3:「エアレジ」と連携できる。

エアペイは、POSアプリ「エアレジ」と連携できます。

エアレジでは、アプリを利用して、お店の売り上げや在庫管理、レジ締めなど煩わしい作業を簡単な操作で行うことができるサービスです。

エアレジは現在POSアプリの中で国内で最も利用されているサービスの1つなので、連携は非常に便利だと言えるでしょう。

また、エアペイ、エアレジ以外にも関連サービスが多くあります。

3.エアペイを利用するメリット / デメリット

エアペイを利用する上でのメリットとデメリットを大手決済サービスと比較して見ていきましょう。

以下の5つのサービスが大手モバイル決済サービスと言われています。

まずは、5つのサービスを次の3つの基準を元に比較表にまとめてみました。

比較の際の3つの基準

(1) 費用

(2)決済手段の数

(3)利用しやすさ / サービス

これらの比較からわかるエアペイ(Air Pay)のメリット/デメリットをそれぞれご紹介します。

メリット

1.手数料/月額費用がやすい

エアペイでは、初期費用こそかかりますが、その後の手数料があまりかからない点が挙げられます。

決済手数料は大手と同じく業界最安値となっています。

月額使用料やクレジット会社等から支払われる際の入金時手数料は無料になっています。

他社では、それぞれ0円になるには指定の銀行口座であったり、一定の条件を満たさないといけない等がありますが、エアペイでは両方とも条件なしに無料となっています。

2.決済手段が多い

特徴でも挙げた通り、エアペイでは様々な支払い手段が可能になっています。

1台の端末を利用して、クレジットカード、電子マネー、アプリ決済を行うことができるので、様々なお客さんのニーズに答えることができると言えるでしょう。

特に、今後は訪日外国人が増加したり、キャッシュレス社会が進むことを考えると、どんなお客さんの支払い手段にも対応できる必要があります。

3.安心できるサービス体制

また、エアペイの運営が大手のリクルートグループであることや、サービスの受付時間が9時半〜23時と多くの店舗の営業時間中のトラブルに対応できるような体制になっています。

今まで現金払いのみの受付だったのに、キャッシュレス対応を初めて様々なトラブルや不明点があり不安になるかもしれませんので、このサービス体制はとても助かりますね。

デメリット

 1.対応端末がi OSのみで、Androidが使えない

対応できる端末が現状i OSのみなので、i Phoneやi Padを持っていない場合は、端末を用意する必要があります。

Androidユーザーには不便だと言えるでしょう。

 2.審査期間が長い

他社サービスと比較して審査期間が長いと言われています。

当然、審査期間が長い分、安心して利用できますが、やはり、利用すると決めてからすぐに利用できる方が便利だと言えますね。

4.エアペイの気になる口コミとは

エアペイの口コミについて見ていきましょう。

様々な口コミが見られましたが、その多くが良い口コミとなっていました。

良い口コミ

手数料が安く、入金のサイクルも多い

店舗外での決済に便利

個人経営の決済に便利

悪い口コミ

一方で悪くはないですが、改善点の口コミが挙げっていました。

決済サービスを増やして欲しい。

5.エアペイはこんな人におすすめ

エアペイは、他の同一サービスと比較して、対応できる決済手段が多いことや、関連のPOSアプリ「Airレジ」との連携により、店舗運営の無駄な作業を減らしてくれるなどの特徴がありました。

また、デメリットも、そこまで大きなものはありませんので基本的に、まだ現金払いのみの対応をおこなっている店舗にはおすすめだといえるでしょう。

エアペイをお得に申し込む方法(キャンペーンあり)

なんと今なら、エアペイの初期費用19,800円が0円から利用できるキャンペーンがあります。

このキャンペーンを利用すれば、月額費用のかからないエアペイなので、実質無料で利用できるといえるでしょう。

このキャンペーンはいつまで続くかは不明なので、できるだけ早めに申し込むことをお勧めします。

まとめ

いかがでしたか?

エアペイは国内最大手リクルートグループが運営するモバイル決済サービスです。

世界で遅れをとっている言われる日本のキャッシュレス社会化は今後東京オリンピックをはじめとする、訪日外国人の増加により、ますます進展することになるでしょう。

そのような波に遅れないように、より便利によりお得にキャッシュレス決済手段エアペイを導入してみてはいかがでしょうか。

オリックスカーシェアを徹底解説!料金から車種・口コミ評判まで

orix-carshare

オリックスカーシェアについてお調べですか?

オリックスカーシェアは、ステーション数約1,700(2018年6月現在)、車両台数約2,600台(2017年3月時点)と業界第2位のシェアを誇っているカーシェアリングサービスです。

長時間のパック料金が特にお得で、旅行などで利用する際には持ってこい!

この記事では、そんなオリックスカーシェアのメリットやデメリット、実際の利用方法からお得なキャンペーン情報まで詳しく説明しています。

ぜひ参考にしてください。

続きを読む

エアークローゼットを使って感じた良い所・イマイチな所を口コミします!

「おしゃれしたいのに、毎日似たようなコーディネートになっちゃう…」「もっと気軽にいろんな服を着たいけど、お金がないなあ」と悩んでいませんか?

そんな方には洋服のレンタルサービス「エアークローゼット」がおすすめです。

オフィスカジュアルからオフファッションまで、定額で何度も借りることができます。さらに、プロのスタイリストがあなたに似合う服も選んでくれるのです。

とはいっても、「どんな服があるの?」「本当に私に似合う服をえらんでくれる?」「使っている人の感想を知りたいな」と思うかもしれませんね。

そこでこの記事では、エアークローゼットについてとことん解説。特徴や登録方法、メリット、デメリットから口コミについても紹介します。

この記事を読めば、エアークローゼットについての疑問がなくなります。ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

マネーフォワードが仮想通貨取引所に進出?!気になる特徴について徹底解説

マネーフォワード仮想通貨取引所についてお調べですか?

国内最大の家計簿アプリ「マネーフォワード」を運営する株式会社マネーフォワードが仮想通貨取引所事業へ参入することになりました。

コインチェックの一件や国による規制などから、昨年から比較して取引高や盛り上がりが下がってきているように思えますが、「マネーフォワード」の仮想通貨市場進出によって、また、市場が拡大していくかもしれません。

では、実際マネーフォワード仮想通貨取引所はどのような特徴があるのか、ポイントについて見ていきましょう。

続きを読む

マネーフォワード有料版はおすすめできる?無料版との違いについて徹底解説

マネーフォワードの無料版と有料版の違いについてお調べでしょうか?

無料版でもある程度十分な機能を利用できますが、有料版であれば、より高度な機能を利用する事ができます。

有料版では月額500円なので、そのコストに対してメリットがあるかどうかをしっかりと理解した上で申し込まないといけません。

ここでは、マネーフォワード有料版について徹底解説します。是非参考にしてください。

続きを読む

THEO+docomoってどんなサービス?dポイントで投資ができるって本当?

THEO+ [テオプラス] docomoがどのようなサービスなのか気になっていますね?

THEO+ docomoはその名の通り、docomoユーザーにおすすめのサービスです。

ここでは、THEO+ docomoについて徹底解説。

この記事を読めば、通常のTHEOとも比較しながらTHEO+ docomoは何が違うのか?どちらが良いのかなどがわかります。

ぜひ参考にしてください。

続きを読む

業界最大手のタイムズカープラスをおすすめする6つの理由

タイムズカープラスについてお調べですか?

タイムズカープラスは、ステーション数・クルマの台数・会員数がNo.1のカーシェアリングサービス。

業界最大手であり、会員数は100万人を突破しています。(2018年5月時点)

ここでは、人気の高いタイムズカープラスの、料金体系からクルマの種類、利用方法まで徹底解説!

ぜひ参考にしてください。

続きを読む

ウェルスナビ(Wealthnavi)をセミナー動画で学ぼう!CEO柴山さんが丁寧に解説!

ウェルスナビ(Wealthnavi)を文字ではなく、動画で学ぶ方法はないのか?と気になっているのでは?

ロボアドバイザーを比較してわかった1番おすすめはこれだ」で解説しているように、ウェルスナビは現状もっともおすすめできるロボアドバイザーです。

しかし、調べてみたけど文字を読みながら勉強するのが苦手な人もいますよね。。。出来れば、楽に理解したいところ。。。

そんなあなたにぴったりの学び方があります。それはズバリ「セミナー動画」です!

今回はウェルスナビ株式会社がyoutubeに無料提供しているセミナー動画をご紹介!

この記事を読めば、セミナー動画の見どころがわかるだけでなく、オススメの契約方法もわかります。

ぜひ、参考にして下さいね。

続きを読む

ウェルスナビで確定申告は必要?税金関連(特定口座や外国税額控除)を徹底解説!

ウェルスナビの確定申告について気になっていますね?

「どの口座を開設したらいいの?」や「出金した際に利益や損失が出てたらどうすれば?」など気になりますよね?

税金に関する知識は、ウェルスナビを利用するなら身につけておきましょう!

結論から言いますと、基本的に源泉徴収ありの特定口座にしておけば問題ありません

しかしながら、確定申告をした方がお得なケースもあります。

この記事では、ウェルスナビ の税金関連について徹底解説。

税金周りをしっかり押さえて安心しながらウェルスナビを利用しましょう!

続きを読む

【決定版】ロボアドバイザーの本を初級/中級/上級に分けて紹介!全5冊

ロボアドバイザーについて詳しく勉強できる本をお探し中ではないでしょうか?

最近よく、「ロボアドバイザー」や「ウェルスナビ」などの言葉をニュースや記事、雑誌などで見かけるようになってきましたね。

ただ、

「ロボアドバイザー?なにそれ?ロボット?投資?」

といまいち理解できない人も多いのではないでしょうか?

「でも、なんかモヤモヤする!知りたい!」

そこで、「まずは本で勉強してみよう!」と思うのではないでしょうか?しかし、自分のレベルに合った最適な本を探し出すのは難しいですよね?できればこの手間を省きたいところ。。

そこで今回は、ロボアドバイザーに関する本を初級編・中級編・上級編とレベルに分けてご紹介。

この記事を読めばあなたが求めていた一冊が見つかることでしょう!

続きを読む