不動産投資クラウドファンディング

【怪しい】ヤマワケエステートは実績高すぎて詐欺?悪い評判を徹底調査!

ヤマワケエステートは、ヤマワケエステート株式会社が運営する不動産投資型クラウドファンディングと呼ばれる資産運用サービスの1つ。本田圭佑氏がアンバサダーを務めていることでも話題です。

少額から、国内の不動産案件に投資して、決まった期間で固定利回りを獲得することができます。

ヤマワケエステートの特徴

  • 運営会社はWeCapital株式会社の子会社
  • 平均利回り10%以上の高い利回りを期待できる
  • 案件の募集ペースが早いの投資しやすい
  • 運用期間が比較的短い(数ヶ月〜1年程度)案件もある
  • 出資金額は1口1万円から
  • 現在、投資家の元本毀損なし

そんなヤマワケエステートですが、期待利回りがあまりに高すぎるため

  • 利回りが高すぎて裏があるんじゃないか?
  • 怪しい!詐欺じゃないか?

という声も上がっています。

この記事では、ヤマワケエステートで投資する上でのメリットリスク及びその対応策についてご紹介します。

1. ヤマワケエステートの概要について

ヤマワケエステートは、ヤマワケエステート株式会社が運営する不動産投資型クラウドファンディング。

運営会社が運用する不動産を選んで募集を募る(ファンドを組む)ことで、投資した金額に応じて一定の利益(分配金)を得られる仕組みです。

<ヤマワケエステートの概要表>

運営会社ヤマワケエステート株式会社
運営上の認可あり
※不動産特定共同事業者許可
大阪府知事 第19号
最低投資金額1万円から
期待利回り平均10%以上
優先劣後出資による投資家保護の措置あり
振込手数料投資家負担(銀行によって異なる)
出金手数料無料
案件の途中解約不可

\平均利回り10%以上/

ヤマワケエステートの公式サイトを見てみる

新規案件が毎月ハイペースで公開中!

※サービス概要やキャンペーン条件は、ヤマワケエステート公式サイトで必ずご確認ください。

2. ヤマワケエステートは怪しい?詐欺?運営会社の安全性はどう?

ヤマワケエステートは、ヤマワケエステート株式会社が運営していますが、ヤマワケエステート株式会社はWeCapital株式会社の子会社です。ですので、実質的な経営はWeCapital株式会社と言えます。

WeCapital株式会社はヤマワケエステートのようなクラウドファンディング事業を行う会社であり、CFOや弁護士資格を持つメンバーを始め、国内・外資大手証券会社でディーリング・M&Aに携わり、USCPA保持者など専門分野で経験豊富な人材を揃えています。

CEOである松田氏は株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO」創業者の一人でもあります。

調査結果から、WeCapital株式会社は社員の紹介など透明性高く行っており、詐欺である可能性は低いと思います。

【WeCapital株式会社の会社概要】

商号WeCapital株式会社
設立平成25年4月10日
所在地東京都港区西新橋1-17-16 ARISTO虎ノ門 3階
代表者松田 悠介
TEL03-6809-2989
資本金1000万円
メールアドレスinfo@we-capital.co.jp
加盟団体一般社団法人第二種金融商品取引業協会
一般社団法人日本STO協会(賛助会員)
一般社団法人Fintech協会
一般社団法人不動産テック協会
免許等金融商品取引業/関東財務局長(金商) 第2768号
宅地建物取引業/東京都知事 (1) 第103303号

なぜ、高リターンなのか?

ヤマワケエステートの特徴として、平均10%を超えるリターンがあります。

不動産投資型クラウドファンディングでは5%超えると危ないという意見もあるので、なおさら怪しいと思うかもしれません。

これについてBusiness journalの取材に対して松田社長から下記のような発言がありました。

松田社長:「私が投資したい商品かどうか、さらに家族に紹介できる商品かどうか。私が投資家なら年利1%や2%の商品には投資したくありません。年利8%以上の商品でないと投資したくないので、年利8%以上を基準にしています。年利8%の商品に1万円から投資できれば、平均的なサラリーマンの方でもボーナスの一部をヤマワケエステートへの投資に充当して、資産形成ができると思います。

引用:https://biz-journal.jp/2023/12/post_367118.html

マネとも!管理人
実際に自分が投資したい商品をヤマワケエステートで組成しているという感じですね。

\平均利回り10%以上/

ヤマワケエステートの公式サイトを見てみる

新規案件が毎月ハイペースで公開中!

※サービス概要やキャンペーン条件は、ヤマワケエステート公式サイトで必ずご確認ください。

3. ヤマワケエステートで投資を行うメリット

ヤマワケエステートで投資を行う点に関しては、下記のメリットが挙げられます。

メリット一覧

  • 実績ある企業が選んだ優良不動産案件に少額から投資ができる
  • 株やFXのように相場の動きに左右されず、安定的なリターンを得られる
  • 平均10%以上の程度の高い利回りを期待できる
  • 案件の募集ペースが早いの投資しやすい
  • 短期運用が多く、資産が早めに戻ってくる傾向にある

ヤマワケエステートで投資を行うメリットは、ヤマワケエステート株式会社の専門家が選ぶ案件に1万円程度から投資できる点にあります。

一般的に、不動産投資をする場合、下記のように多くのハードルがあります。

  1. 不動産を自分で選ぶ
  2. 多額の資金が必要
  3. 複雑な契約手続き
  4. 個人に対する一定以上の信用

しかし、クラウドファンディングの仕組みを活用することで、実物不動産に対する敷居が低くなりました。

  1. 不動産を自分で選ぶ
    →運営会社が優良物件を選んでくれる
  2. 多額の資金が必要
    →多くの人から集めるので少額から投資可能
  3. 複雑な契約手続き
    →口座開設と入金手続きだけでOK
  4. 個人に対する一定以上の信用
    →運営会社の信用度を活用できる

不動産クラウドファンディング投資は、株やFXのように相場の変動がなく、投資すればあとはほったらかしでいい特徴もあります。

また、年率10.0%以上の高い利回りを期待できるのもヤマワケエステートのメリット。

一般的な不動産投資型クラウドファンディングは4%程度が平均利回りですが、ヤマワケエステートはそれより高い利回りを期待できます。

一般的な不動産クラウドファンディングヤマワケエステート
期待利回り平均4%程度平均10.0%以上

また、3ヶ月程度から1年未満の短期運用の案件が多いのもメリットです。

利回りが比較的高い案件は元本がしっかり戻ってくるか不安になりがちですが、短期運用の場合は待つ時間が短いため心理的には安心できます。

最後の案件数も非常に多く、1ヶ月に7件程度募集があるため、滞りなく投資することができます。

\平均利回り10%以上/

ヤマワケエステートの公式サイトを見てみる

新規案件が毎月ハイペースで公開中!

※サービス概要やキャンペーン条件は、ヤマワケエステート公式サイトで必ずご確認ください。

4. ヤマワケエステートのリスクと押さえておきたい対策方法

ヤマワケエステートで投資を行う際は、下記のリスクがあります。メリットを合わせて理解しておくことで、納得して投資判断を行うことができます。

リスク一覧

  • 運営会社の倒産リスク
  • 不動産価値の変動リスク
  • 流動性リスク

順番に解説していきます。

リスク1. 運営会社の倒産リスクとその対策

不動産投資型クラウドファンディングは、投資家と不動産をつなげる仲介の役割を持ったサービスです。

運営会社が破綻してしまうとサービスが続けられず、投資したお金(元本)が帰ってこない可能性があります。

また、未上場企業である点にも注意が必要です。

未上場企業のデメリットは財務情報を把握しにくい点です。また公開している場合もありますが、上場企業のように監査法人等第三者の目が入っていないため、開示情報の信憑性が確かでない点にあります。

複数の事業者を活用して分散投資しましょう

事業者の倒産リスクが特に未上場企業の場合、財務を見れないため、経営状況を外部から確認しにくいです。

そのため、ヤマワケエステートを含めて、複数の事業者に分散投資することをおすすめしています。

同じくらいの高い利回りを期待できる事業者として、「COZUCHI」や「TECROWD」。

【やばい】COZUCHI(コヅチ)が怪しい!元本割れリスクを口コミします!

続きを見る

tecrowd
【口コミ】TECROWD(テクラウド)の評判が怪しい!元本割れや実績はどう?

続きを見る

上場企業が運営しているため、倒産リスクが低い「CREAL」などを分散先としておすすめしています。

【やばい】評判のクリアル(CREAL)をやってみた!怪しい?元本割れは?口コミします!

続きを見る

リスク2. 不動産価値の変動リスクとその対策

不動産の市場は常に変化しており、運用している不動産の価値は一定ではありません。

運用がうまくいけば購入時よりも高く売ることでリターンを狙えますが、運用に失敗すると不動産価値が下落して元本に損失が出る可能性があります。

しかし、ヤマワケエステートはこれに対して幾つかの対策を講じています。

優先劣後構造を採用してリスクを抑えている

「優先劣後構造」を採用することで、価格変動のリスクをある程度抑えることができます。

優先劣後構造とは、出資者に優先順位を付けることで、不動産の価格変動リスクを誰が背負うのか決める仕組み。

ヤマワケエステートの利用者は優先出資、運営会社の株式会社トラストが劣後出資となり、劣後出資者が価格変動のリスクを背負います

例えば、投資家が合計7,000万円 、株式会社トラストが合計2,000万円出資をして物件を購入したとします。

売却の際、9,000万円でしか売れなかった場合でも、その損失分はヤマワケエステート株式会社の出資分から差し引かれます。

そのため、ヤマワケエステート株式会社の出資額以上に価格が下がらなければ、優先出資者である投資家の出資額には変動はありません。

ただ、ヤマワケエステートの注意点として劣後出資の割合が少ないという意見がありますのでご注意ください。

リスク3. 流動性リスクとその対策

不動産投資型クラウドファンディングで取り扱う案件には、あらかじめ運用期間が設定されています。

株式や投資信託は好きなタイミングで売買できるので、お金が必要になったり、他の金融商品に投資したい時はいつでも売却して現金化することができますが、不動産投資型クラウドファンディングの場合、運用期間中は元本を引き戻すことができません。

したがって、実際に投資する際は生活に必要のない余裕資金で投資することが重要です。

\平均利回り10%以上/

ヤマワケエステートの公式サイトを見てみる

新規案件が毎月ハイペースで公開中!

※サービス概要やキャンペーン条件は、ヤマワケエステート公式サイトで必ずご確認ください。

5. ヤマワケエステートをオススメできる人は?

ヤマワケエステートのメリットや起こりうるリスクを理解することで、おすすめできる人が分かります。

こんな方におすすめ

  • 高い利回りを期待したい方
  • 短期運用の商品が好みの方

ヤマワケエステートの平均利回りは10%以上と一般的な不動産クラウドファンディングより高いのが特徴です。

高い利回りはその分リスクも高くなるものの非常に魅力的です。

また、運用期間は3ヶ月から1年程度と比較的短期のものが多いのも特徴です。利回りが高い案件はその分損失リスクも上がります、そのためできるだけ早めに運用が終了したほうが安心できるという考え方もあります。

\平均利回り10%以上/

ヤマワケエステートの公式サイトを見てみる

新規案件が毎月ハイペースで公開中!

※サービス概要やキャンペーン条件は、ヤマワケエステート公式サイトで必ずご確認ください。

ヤマワケエステートまとめ

ヤマワケエステートについて解説しました。

少額から、国内の不動産案件に投資して、決まった期間で固定利回りを獲得することができます。

ヤマワケエステートの特徴

  • 運営会社はWeCapital株式会社の子会社
  • 平均利回り10%以上の高い利回りを期待できる
  • 案件の募集ペースが早いの投資しやすい
  • 運用期間が比較的短い(数ヶ月〜1年程度)案件もある
  • 出資金額は1口1万円から
  • 現在、投資家の元本毀損なし

上記を踏まえて、下記のような方におすすめなサービスです。

こんな方におすすめ

  • 高い利回りを期待したい方
  • 短期運用の商品が好みの方

この記事が参考になれば幸いです。

\平均利回り10%以上/

ヤマワケエステートの公式サイトを見てみる

新規案件が毎月ハイペースで公開中!

※サービス概要やキャンペーン条件は、ヤマワケエステート公式サイトで必ずご確認ください。

<補足>ヤマワケエステートの口座開設方法

それでは最後に、ヤマワケエステートの口座開設の方法を紹介します。

  1. 仮登録を行う
  2. 会員本登録を行う
  3. 本人確認書類の提出
  4. 口座入金&投資申込

スムーズに進めば、5分とかからず完了しますよ。

STEP1. 仮登録を行う

下記URLボタンからヤマワケエステートの公式サイトに飛び「会員登録はこちら」をタップします。

\平均利回り10%以上/

ヤマワケエステートの公式サイトを見てみる

新規案件が毎月ハイペースで公開中!

※サービス概要やキャンペーン条件は、ヤマワケエステート公式サイトで必ずご確認ください。

メールアドレスとパスワードに関する簡単な情報を入力し、仮登録を行います。

STEP2. 会員本登録を行う

Step1の会員仮登録メールに記載されたURLより会員本登録を行います。

住所などを登録していきましょう。

最後もで入力が完了すると本人確認を行うためのQRコードが表示されます。

STEP3. 本人確認書類の提出

スマートフォンを使った本人確認書類の提出を行います。

※本ステップでは運転免許証を例に本人確認書類の提出方法を記載しています。

本人確認が終わったら投資家登録は完了です。

\平均利回り10%以上/

ヤマワケエステートの公式サイトを見てみる

新規案件が毎月ハイペースで公開中!

※サービス概要やキャンペーン条件は、ヤマワケエステート公式サイトで必ずご確認ください。

 

免責事項

本サイトにおける記事及び情報の掲載は、投資に関連する一般的な情報提供のみを目的としたものであり、有価証券その他の金融商品の取引の勧誘を目的としたものではありません。情報の掲載にあたっては万全を期しておりますが、その正確性や完全性を保証するものではありません。商品・サービスの最新の情報は公式サイトにてご確認ください。金融商品取引を行う際は、あらかじめお取引先の金融商品取引業者等より交付される契約締結前交付書面等の書面の内容を十分にお読みいただき、商品の性質、取引の仕組み、手数料及びリスクの存在等を十分にご理解いただいたうえで、ご自身の判断と責任で行っていただきますようお願いいたします。

 

ロボアドバイザーのキャンペーン情報一覧
知識ゼロからほったらかしで資産形成ができる「ロボアドバイザーの最新のキャンペーン情報」をまとめました。1,000円が簡単に貰える当サイト限定タイアップ特典も掲載中!
詳しくはこちら

 

  • この記事を書いた人

マネとも

マネともは、様々な金融商品への投資経験や取材等で収集した透明性高い情報をわかりやすく提供することで、読者が【納得して投資判断ができるサイト】を目指し運営しています。

-不動産投資クラウドファンディング