【2018年9月】ロボアドバイザーの運用実績を徹底比較!一番実績が良いのはコレ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ロボアドバイザーの実績についてお調べ中でしょうか?

投資をするのならできるだけ運用実績が良いロボアドバイザーを選んで、大きく資産を増やしたいですよね?

結論から言いますと、一番運用実績が良いのはウェルスナビです。

しかし、運用実績はロボアドバイザーを選ぶ上ではそれほど重要ではありません。なぜなら、将来の相場状況は誰にも予測できないからです。そのため、手数料や使いやすさを総合的に比較することが大切です。

ここではロボアドバイザーの運用実績について解説。この記事を読めば一番実績の良いロボアドバイザーや本当におすすめできるロボアドバイザーがわかります。

ぜひ参考にしてください。

1. 運用実績が一番良いロボアドバイザーはこれ!

この記事では、特に人気のロボアドバイザー「ウェルスナビ・楽ラップ・THEO」の運用実績を、公式サイトと当サイトの運用実績を使って以下3つに分類し、成績を比較しました。

  • 平均的なリスクで運用した場合
  • ハイリスクハイリターン で運用した場合
  • 低リスク低リターンで運用した場合

これらの1年間の運用実績を比較してもっとも運用成績がよかったのはウェルスナビでした。

そこでまずは、運用実績がよかった順にロボアドバイザーの特徴を見て行きたいと思います。

No1. ウェルスナビ

ウェルスナビはウェルスナビ株式会社が提供するロボアドバイザー。SBI証券とも連携しているので信頼感は抜群です。

ウェルスナビのアルゴリズムには、ノーベル賞理論を採用。顧客一人がどれだけリスクを取れるかを判断し、顧客に最適な国際分散投資を実現しています。

透明性にも徹底的にこだわり、運用実績や投資アルゴリズムを公式サイトから閲覧可能です。また、最短で申し込み当日に口座開設ができ、20時までの受付で当日買付が可能。クイック入金にも対応しています。

最も顧客目線がしっかりしているロボアドアドバイザーと言えます。

提案できる資産の組み合わせ:5通り
最高利回り(2017年度): 16.2%(リスク許容度5)
利用手数料: 3000万円まで年率1%(税抜)/3000万円を超える部分は年率0.5%(税抜)
金融商品に対する手数料: 0.11%〜0.14%(税抜)
最低運用資産:10万円
参照: ウェルスナビ公式サイト
関連記事|ウェルスナビを契約する前に知っておくべき全知識

ウェルスナビの公式サイトは下の画像をクリック↓

No2. 楽ラップ

楽天証券が提供するロボアドバイザー。投資未経験の30〜40代を中心に普及しています。

TVT(下落ショック軽減機能)の有無を選ぶことができるのが主な特徴です。この機能を利用することにより、相場の急落時などに安定化を図ることができます。

運用実績もウェルスナビの次に良いのでオススメのロボアドバイザーです。

提案できる資産の組み合わせ:9通り(TVTなし5通り、TVTあり4通り)
最高利回り(2017年度): 15.6%(運用コース「1000500」)
利用手数料: 最大年率0.702%(固定報酬型、税込)
金融商品に対する手数料:0.288%〜0.588%(信託報酬+信託財産留保額)
最低運用資産:10万円
参照: 楽ラップ公式サイト
関連記事|知っている人だけが得をする!楽ラップの契約前に知っておくべき全知識

楽ラップの公式サイトは下の画像をクリック↓

No3. THEO(テオ)

お金のデザイン株式会社が提供するロボアドバイザー。「プロと同水準の資産運用を誰でも簡単にできること」を目指しています。

提案する資産の組み合わせは231通りと非常に多く、顧客一人一人に合わせた投資方法の提案が可能です。

投資初心者である20.30代の若者に普及しており、1万円という少額から投資を始められるのが最大の魅力です。

提案できる資産の組み合わせ:231通り
最高利回り(2017年度): 12.9%(グロース81%・インカム17%・インフレヘッジ2%)
利用手数料: 3000万円まで年率1%(税抜)/3000万円を超える部分は年率0.5%(税抜)
金融商品に対する手数料:非公開
最低運用資産:1万円
参照:THEO公式サイト
関連記事|THEO(テオ)を契約する前に知っておくべき全知識|お金のデザイン

2. 調査方法

公式サイト掲載の運用実績と当サイトの運用実績(ウェルスナビとTHEOのみ)をもとに運用実績を判断。

公式サイトの運用実績は2017年度における「平均運用実績」「最高運用実績」「最低運用実績」で比較。この3点で比較する理由は以下の通りです。

  1. 平均運用実績が高い→どのような診断結果でも利益が出やすい。
  2. 最高運用実績が高い→大きく資産を増やせる可能性がある。
  3. 最低運用実績が高い→大きく値割れする可能性が低い。

また、公式サイトの数字だけだと信頼間にかけることから、当サイトでも投資を行なっているロボアドアドバイザーの運用実績も比較(ウェルスナビとTHEOのみ)。

それでは公式サイトで公開されているの運用実績から見ていきましょう。

3. 公式サイトの運用実績

※投資一任報酬(税込)、取引コスト、配当税控除後

上記は公式サイトの情報をもとに2017年度の運用実績を次の3点で比較した表になります。

  1. 平均運用実績
  2. 最高運用実績
  3. 最低運用実績

上記の3点を徹底比較すると総合的にウェルスナビが一番優秀です。

次は上記の比較表をより具体的に見ていきます。

<引用元一覧>

WealthNaviの運用実績(ウェルスナビ公式サイト)

THEOの運用実績(お金のデザイン公式サイト)

楽ラップの運用実績(楽ラップ公式サイト)

3-1. 平均運用実績が一番高かったのは楽ラップ

※投資一任報酬(税込)、取引コスト、配当税控除後

ロボアドバイザーごとに運用パターンが決まっており(例:ウェルスナビは5パターン)、運用パターンは診断で決まります。平均運用実績とは、運用パターンごとの運用実績を全て平均したものです。

平均運用実績が高いと、どのような診断結果が出ても利益を出しやすいと考えられます。

3-2. 最高運用実績が一番高かったのはウェルスナビ

※投資一任報酬(税込)、取引コスト、配当税控除後

最高運用実績とは、各ロボアドバイザーの運用パターンのうち最も運用実績の高かったものになります。

最高運用実績が高いと、将来的に大きな利益を期待できます。

3-3. 最低運用実績が一番高かったのはウェルスナビ

※投資一任報酬(税込)、取引コスト、配当税控除後

最低運用実績とは、各ロボアドバイザーの運用パターンのうち最も運用実績の低かったものになります。

最低運用実績が高いほど、大きな元本割れをする可能性が低いと言えます。

4. 当サイトの運用実績【2018年9月更新】

ほぼ同時期(2017年11月中旬)に投資を開始したウェルスナビとTHEOの運用実績を比較。

結論から言いますと、当サイトでもウェルスナビの方が運用実績が良いです。

ウェルスナビとTHEOは海外ETFという金融商品に投資を行うので、為替相場の影響を受けます。そのため、円建てとドル建てで運用実績が変わってくるのです。

円建てとは円見ると〇〇%利益が出たという見方のことです。

【ウェルスナビ】当サイトの運用実績(2018年9月20日付)

円建てでは2.46%。ドル建てでは1.93%という高い運用実績になります。

【THEO】当サイトの運用実績(2018年9月20日付)

上記は円建ての運用実績になります。運用パフオーマンスは+1.83%。ウェルスナビは2.46%なのでウェルスナビの方が優秀です。

上記はドル建ての運用実績になります。運用パフオーマンスは1.33%。ウェルスナビは1.93%なのでこちらもウェルスナビの方が優秀です。

よって、当サイトの運用実績はウェルスナビの方が良いです。

結論!ウェルスナビがもっとも運用実績が良い!

wealthnavi_1100

運用実績を総合的に判断すると ウェルスナビ がNo1のパフォーマンスだと言えます。

ただ、冒頭でも解説しましたが、ロボアドバイザーは実績だけで選ぶべきではありません!

過去の実績は重要ではない!

ロボアドバイザーで利益を出すためには、長期投資が前提です。

もし、実績だけで判断してしまうと、ちょっと相場が下り坂になったときに「あっちのロボアドバイザーの方がいいのかな?」と、なんども目移りしてしまいます。

現在は相場全体が良いので、一面的な傾向しか見ることができません。現在は、ウェルスナビや楽ラップが好成績となっていますが、10年後も同じかは誰にもわかりません。

なので、実績はあくまで参考程度に考えるようにしましょう。それよりも大切なのは、使いやすさや手数料を総合的に比較することです。

ロボアドバイザーは、総合的に比較しよう!

ここでは、今回紹介したロボアドバイザーの比較表を作りました。

詳しくは、『ロボアドバイザーを比較してわかった1番のおすすめはこれだ!』の記事で解説していますが、ウェルスナビは手数料の安さ(DeTAX適応時)や使いやすさも優れています

なので、結局はウェルスナビが1番おすすめできるのですが、「実績が良いからおすすめしているわけではない!」ということを覚えておいてください。

ウェルスナビを1番お得に申し込む方法

当サイト「マネとも!」はウェルスナビ株式会社とタイアップキャンペーンを実施中です。

当サイトからウェルスナビに申し込むことで現金1,000円のキャッシュバックが貰えます!

お得なキャンペーンについてはこちら「キャンペーンを使ってウェルスナビを1番お得に始める方法!」の記事で丁寧に説明していますので、ぜひご覧ください。

まとめ

ロボアドバイザーの実績について解説しました。

ウェルスナビはノーベル賞を受賞した理論に基づいて運営されています。だからこそ、運用実績で選びたいという人には、ピッタリです。

さらに、手数料の安さ(DeTAX適応時)や使いやすさもウェルスナビが1番優れています。

なので、ロボアドバイザーを契約したい人には、自信を持っておすすめできます!

1,500円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンは、11月30日までなのでウェルスナビを使いたいと思っている人は、忘れずに申し込んでくださいね!

タイアップ専用窓口は、こちらをクリック↓
Campaign_tieup_300

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
 

コメントはこちらからどうぞ!

*