ロボアドバイザー

【投資して比較】ロボアドバイザー最強実績(利回り)ランキング2023年2月版!おすすめの併用戦略もブログで紹介!

ロボアドバイザーに投資するなら、より実績が高い会社を選びたいですよね。

弊サイトでも実際に投資をしたり、公式サイトが公開している情報などを総合的に判断した結果、

と言えます。

この記事では、なぜこう言えるのかを実際に弊サイトで運用したロボアドバイザーの実績も踏まえて解説します。

マネとも!管理人
最後には、実践している、確実性の高いリターンを期待できる運用戦略も解説しています。

1. 一目でわかる!ロボアドバイザー比較ランキング表!

自動で運用してくれるロボアドバイザーの特徴が一目でわかる比較表を作成しました。

ロボアドバイザー運用者数
平均年間利回り運用手法投資対象最低投資金額手数料(税込)NISA対応その他の特典
👑 ウェルスナビ34万人以上6.92〜11.96%
※2022年9月末時点
インデックス運用海外ETF10万円年率1.1%+ETF経費手数料割引
税金最適化機能
👑 FOLIO ROBO PRO調査中16.6%
※2022年10月末時点
アクティブ運用海外ETF10万円年率1.1%+ETF経費×手数料キャッシュバック(抽選)
下落抑制機能
👑 Wealth Wing調査中16.5〜26.25%
※2022年11月末時点
アクティブ運用国内株式15万円年率0.99%
+情報利用料330円/月
×ANAマイルが貯まる
THEO+ docomo11万人以上2.57〜9.0%
※2022年11月末時点
スマートベータ海外ETF1万円年率1.1%+ETF経費×dポイントが貯まる
下落抑制機能
税金最適化機能
SUSTEN調査中-13.36%〜+6.73%
※2022年10月末時点
ヘッジファンド投資信託10万円完全成果報酬+ETF経費×税金最適化機能
楽ラップ調査中2.63〜11.36%
※2022年10月末時点
インデックス運用投資信託1万円①年率0.715%+信託報酬
②年率0.605%+成果報酬5.5%+信託報酬
×下落抑制機能
らくらく投資調査中-5.85%〜+3.2%
※2022年12月6日時点
インデックス運用投資信託100円年率0.4915%-
SBIラップ1万人以上7.38%
※2022年10月末時点
アクティブ運用投資信託1万円年率0.66%+信託報酬×Tポイントが貯まる
下落抑制機能
ON CONPASS調査中-0.61%〜+10.8%
※2022年11月末時点
インデックス運用国内ETF1,000円年率1.0075%程度×-
ダイワファンドラップ
オンライン
調査中非公開インデックス運用投資信託1万円年率1.1%+信託報酬×実店舗で相談
ザ・ハイブリッド調査中-6.67%〜-0.83%
※2022年10月末時点
インデックス運用投資信託1万円年率0.92~0.98%程度×実店舗で相談

ココがおすすめ

徹底的な比較と独自で投資した結果、運用実績、信頼性、利便性など総合的におすすめできるロボアドバイザーはウェルスナビとFOLIO ROBO PRO及びWealth Wingです。

なぜこう言えるのかについて、まずは各公式サイトが公開している運用実績から見ていきましょう!

2. どれが最強?公式サイトが公開している11社の運用実績を比較(2023年2月版)

まずは各社が公式に公開している実績を比較しました。

比較まとめ

  • ウェルスナビ利用者34万人(ロボアドバイザーNo.1)に相応しく、長期的に優秀な成績
  • 直近6ヶ月〜1年程度の比較的短期ではFOLIO ROBO PRO」と「Wealth Wingが優秀な成績

このことから、ウェルスナビは初めてロボアドバイザー投資を行う方にとって安心して利用できるサービスと言えます。

また、より高い運用実績を望めるロボアドバイザーを利用したい場合は「FOLIO ROBO PRO」や「Wealth Wing」の活用がおすすめです。

ロボアドバイザー運用開始時期過去6ヶ月過去1年過去3年過去5年運用開始来
ウェルスナビ
※2022年11月末時点
2016年1月〜
+1.1%〜+2.3%+3.5〜+4.6%+26.4%〜+38.3%+34.2%〜+48.0%+45.4%〜+90.6%
FOLIO ROBO PRO
※2022年11月末時点
2020年1月〜+7.08%+13.05%--+45.84%
Wealth Wing
※2022年11月末時点
2020年10月〜+約10%〜17%+約20%〜30%--約33%〜53%
THEO
※2022年11月末時点
2016年3月〜+1.28%〜+2.99%+2.14%〜+6.27%+15.33%〜+27.63%+18.02%〜+31.86%+23.13%〜+63.52%
楽ラップ
※2022年11月末時点
2016年7月〜-2.99%〜-0.17%-6.16%〜-3.10%+3.47%〜+21.78%+9.90%〜+31.46%+17.96%〜+73.85%
ON CONPASS
※2022年11月末時点
2016年6月〜-2.47%〜+3.36%-4.92%〜+4.56%-1.64%〜+36.59%計測不能-3.98%〜+70.18%
SUSTEN
※2022年11月末時点
2020年10月〜-15.20%〜-1.20%-27.17%〜-6.55%---28.31%〜14.13%
SBIラップ
※2022年11月末時点
2022年4月〜-2.75%---+0.95%
らくらく投資
※2022年12月2日時点
2020年7月〜-5.95%〜-1.21%-9.89%〜-1.34%--調査中
ザ・ハイブリッド
※2022年10月末時点
2021年1月〜-8.93%〜-6.75%-17.17%〜-13.63%---12.8%〜-1.53%

備考

各公式サイトに掲載されている、ウェルスナビ運用パターン5通り、THEO運用パターン231通り、WealthWing運用パターン8通り、楽ラップ運用パターン9通り、ON CONPASS運用パターン8通り、SUSTEN運用パターン36通り、らくらく投資運用パターン5通り、ザ・ハイブリット運用パターン7通りから最高値、最低値を引用して集計。

<優秀なロボアドバイザーの解説記事>

ウェルスナビの評判が怪しい?やめたほうがいい?5年3ヶ月投資してわかったメリットとデメリットを口コミ!

続きを見る

FOLIO ROBO PRO(ロボプロ)の評判は?AIで大丈夫?3年1ヶ月投資してわかったメリット・デメリットを口コミ!

続きを見る

【実績公開】ウェルスウイング(Wealth Wing)の評判は?投資してわかったデメリットや手数料を解説

続きを見る

なぜ、ロボアドバイザー毎に運用実績が違うのか?

実績を比較するとなぜロボアドバイザー毎に実績が違うのか気になると思います。

理由は選定している銘柄及びその銘柄を運用している資産配分(ポートフォリオ)が違うからです。

例えば、ウェルスナビでは海外ETF(海外の証券取引所で上場している投資信託)という金融商品を7銘柄活用し、下記のように資産を分け投資を行う運用戦略をとっています。

ロボアドバイザー毎に取り扱う銘柄や資産配分が異なるため、実績もバラバラになっています。

\最大10万円(3ヶ月分の手数料)キャッシュバック/

FOLIO ROBO PROの公式サイトを見る

【無料】口座開設は最短3分で完了

3. 弊サイトが積立投資しているロボアドバイザー5社の実績を公開!(2023年2月版)

マネとも!管理人
ここからは実際に私が積立投資をしているロボアドバイザーの実績を公開していきますね。

なぜ積立投資の実績が必要なのか?

「2. 公式サイトが公開している11社の運用実績を比較」でご紹介した運用実績はあくまでサービス提供開始時に一定の金額を一括で投資して、その後追加入金を行わなかった場合の運用実績です。

しかし、多くの方が最初から大金を投資するのはハードルの高さを感じるでしょうし、毎月収入がある度にコツコツと積立で投資をしていくのがオーソドックスと言えます。

弊サイトの積立投資の実績をまとめるとウェルスナビ」は5年の積立投資で長期かつ安定的に高い運用実績を出せていました。

加えて、直近だとFOLIO ROBO PRO」が積立投資の成績でも優秀な実績を出せています。

ロボアドバイザー運用開始時期過去6ヶ月過去1年過去3年過去5年運用開始来
ウェルスナビ
※2023年1月末時点
2017年11月〜+3.94%+3.37%+32.97%+38.39%+34.46%
FOLIO ROBO PRO
※2023年1月末時点
2020年1月〜+5.13%+3.86%--+18.4%
THEO
※2023年1月末時点
2017年11月〜-
※一時運用停止のため計測不可
-3.08%+10.58%+17.02%+17.45%
らくらく投資
※2022年12月2日時点
2020年7月〜-1.09%-5.33%--+0.91%
Wealth Wing
※2023年1月末時点
2022年12月〜----+3.9%

備考

ウェルスナビは5つの運用パターンのうちリスク許容度5、THEOは全て株式型の資産配分で運用、WealthWing運用パターン8通り、らくらく投資は5の運用パターンのうちしっかり運用。Wealth Wingは低リスク高企業価値ポートフォリオ戦略。

弊サイトが検証した積立投資での実績からも

と言えます。

それぞれの過去の実績詳細は下記に掲載中

【実績公開】ウェルスナビを5年3ヶ月運用した利回りは?2023年2月の運用ポイントも解説

続きを見る

【実績公開】FOLIO ROBO PRO(ロボプロ)を3年1ヶ月運用した利回りは?2023年2月の運用ポイントも解説

続きを見る

【実績公開】ウェルスウイング(Wealth Wing)の評判は?投資してわかったデメリットや手数料を解説

続きを見る

\最大10万円(3ヶ月分の手数料)キャッシュバック/

FOLIO ROBO PROの公式サイトを見る

【無料】口座開設は最短3分で完了

4. 実績比較でわかったロボアドバイザーで利益を出すためのポイント!併用戦略を紹介

ここまで公式が公開している実績や弊サイトが実際に投資しているロボアドバイザー実績を比較してきました。

総合的に判断すると、ウェルスナビやFOLIO ROBO PRO、Wealth Wingが優秀な運用実績と言えますが、過去の運用実績より重要なポイントは、どの様にしたら今後も利益を上げ続けられるかどうかです。

これらを踏まえて、ロボアドバイザー投資にて利益を上げるポイントについて解説します。

運用ポイント一覧

  1. 長期で運用するほど運用実績が高くなる傾向にある
  2. 一括投資よりも積立投資推奨
  3. 併用して運用することで確実性の高いリターンを獲得できる

① 長期で運用するほど運用実績が高くなる傾向にある

公式サイトや弊サイトのロボアドバイザーの実績を見てみると、運用期間を長くした方が運用実績が良い傾向にあることがわかりました。

マネとも!管理人
これから投資される方は基本的には長期投資(5年程度〜)を前提として、1,2年の期間で実力を判断しないようにしましょう。
ロボアドバイザー運用開始時期(降順)トータル運用実績
ウェルスナビ2016年1月〜+46.7%〜+80.7%
THEO2016年3月〜+17.09%〜+59.93%
ON CONPASS2016年6月〜-3.98%〜+70.18%
楽ラップ2016年7月〜+16.65%〜+71.94%
FOLIO ROBO PRO2020年1月〜+46.98%
らくらく投資2020年7月〜-8.31%〜+4.54%
SUSTEN2020年10月〜-26.72%〜+13.46%
Wealth Wing2020年10月〜+33%〜52.5%
ザ・ハイブリッド2021年1月〜-12.8%〜-1.6%
SBIラップ2022年4月〜+3.69%

※2022年7月末現在

② 一括投資よりも積立投資推奨

私の運用経験から、ロボアドバイザー投資において、積立投資をおこなった際は、運用実績が比較的早くプラスになる傾向にありますが、一括投資の場合はマイナスの状態が続くことがわかりました。

なぜなら、一括投資をした場合おいては、投資時期が実績を大きく左右するからです。

マネとも!管理人
例えば、コロナショックで相場が一番底だった時に始めていれば、今では高い運用実績になっていたかもしれませんが、当時その後の相場を予測できたかと言われると難しいですよね。

そこで、おすすめするのは積立投資です。

積立投資には次のようなメリットがあります。

積立投資のメリット

  • 少額からコツコツと投資できる
  • 購入タイミングに悩む必要がない
  • 購入価格(平均取得購入)を低く抑える効果がある

特に重要なのが、購入価格(平均取得購入)を低く抑える効果がある点

安い時にも買うので、それがプラスに作用して、一括投資で投資時期を間違えた時より早くプラスに戻ります。

実際に弊サイトも積立投資を行なったロボアドバイザーではプラスへの戻りが早かった特徴があります。

ですので、これからロボアドバイザー投資を始められる方には、基本的に積立投資をおすすめしています。

③ 併用して運用することで確実性の高いリターンを獲得できる

弊サイトがオススメするのはロボアドバイザーを併用した運用戦略です。

例えば、優秀なロボアドバイザーにも懸念点があります。

懸念ポイント

  • FOLIO ROBO PRO
    →成績が優秀である反面、AIによる将来予測を活用しているので、AIの精度に対する多少の不安感がある。
  • Wealth Wing
    →成績は優秀ですが、株式投資という側面から値動きが激しくなるので少々不安がある。

一方、ウェルスナビは安定的な目的ベースの資産運用を提唱しており、ノーベル賞受賞の理論に基づき堅実に運用されます。実際に5年以上の利用者の91%以上の方が20%以上の運用実績利用者実績No.1と信頼度が高いです。

しかし、短期的にはウェルスナビより成績が優秀なロボアドバイザーもあります。

このようにロボアドバイザーには一長一短あり、実績比較で投資対象を絞り込むことはできても、どれが一番良いとは言いにくいのが現状です。

そこで、弊サイトはロボアドバイザーを併用してより確実性の高いリターンを獲得する運用戦略をオススメしています。

マネとも!管理人
実際に私もウェルスナビ×FOLIO ROBO PROで確実性の高いリターンを実現できています。

どのように併用を開始したらいい?

しかし、これから併用しようと思ってもどのように併用を開始したらいいか迷うと思います。

ロボアドバイザーで資産形成を行う上では、毎月のお金のやりくりがしやすく、かつ高値掴みリスクを軽減させる効果がある積立投資がオススメな投資手法ですが、最初から両方に積立投資をするのは少々厳しい方も多いと思います。

個人的におすすめするのは下記の方法です。

おすすめの併用方法

  • ウェルスナビ・・・資産形成のベースを作るために積立投資を行う
  • FOLIO ROBO PRO・・・一括投資(最初に投資して積立投資を行わない運用手法)でとりあえず様子を見る
  • Wealth Wing・・・さらに余裕があれば一括投資で様子を見る

まずは、利用者実績No.1のウェルスナビで積立投資を行いつつ資産形成のベースを作ります

加えて、FOLIO ROBO PROに一括投資を行い様子を見てみます。FOLIO ROBO PROは積立投資を行わなくても、資産配分を相場に合わせて組み替えることで、高い運用実績を期待できるので一括投資でも問題ないと考えています。

実際に、私はFOLIO ROBO PROのサービス開始から積立投資をしていますが、実際は積立投資をしていたより、一括投資をした方が運用実績は好調でした。

後々FOLIO ROBO PROの方が運用実績が伸びてくることがあれば、ボーナスなどまとまったお金ができたタイミングで追加入金を検討したら良いと思います。

加えて、さらなる余裕があればWealth Wingも併用投資することでより高リターンを狙えると思います。

\最大10万円(3ヶ月分の手数料)キャッシュバック/

FOLIO ROBO PROの公式サイトを見る

【無料】口座開設は最短3分で完了

ロボアドバイザー実績まとめ

今回の記事では、ロボアドバイザーの実績についてまとめました。

徹底的な比較と弊サイトの独自の検証結果から、総合的におすすめできるロボアドバイザーはウェルスナビとFOLIO ROBO PRO、Wealth Wingです。

また、弊サイトではロボアドバイザーの併用を活用した運用戦略をオススメしています。

当記事を参考に、ぜひロボアドバイザーで資産形成を成功させてください。

ウェルスナビのお得な始め方
キャンペーンを使ったウェルスナビの1番お得な始め方!口座開設方法も図解で丁寧に説明!

続きを見る

\当サイトからの登録で現金1,000円プレゼント/

ウェルスナビの公式サイトを見る

最短1分の無料診断であなたに最適な運用プランを確認

FOLIO ROBO PROのお得な始め方
キャンペーンを使ったFOLIO ROBO PRO(ロボプロ)の1番お得な始め方!口座開設方法も図解で丁寧に解説

続きを見る

\最大10万円(3ヶ月分の手数料)キャッシュバック/

FOLIO ROBO PROの公式サイトを見る

【無料】口座開設は最短3分で完了

Wealth Wingのお得な始め方
キャンペーンを使ったWealth Wing(ウェルスウイング)の1番お得な始め方!口座開設方法も図解で丁寧に解説

続きを見る

\運用開始で3,000円プレゼント中/

Wealth Wingの公式サイトを見る

【無料】口座開設は最短3分!

 

ロボアドバイザーのキャンペーン情報一覧
知識ゼロからほったらかしで資産形成ができる「ロボアドバイザーの最新のキャンペーン情報」をまとめました。1,000円が簡単に貰える当サイト限定タイアップ特典も掲載中!
詳しくはこちら

 

  • この記事を書いた人

マネとも!管理人

5年以上の検証結果をベースに構築した運用戦略で安定的に運用中(つみたてNISAやロボアドバイザー、ソーシャルレンディングなど) | Twitterでは、投資中の不安解消に徹底コミット!失敗しにくい資産運用の方法を発信中
⇒当サイトの理念について

-ロボアドバイザー