【3月更新】キャンペーンを使ってトラノコを1番お得に始める方法

トラノコのキャンペーンについてお調べ中でしょうか?

トラノコのキャンペーンは、手数料0円ポイントプレゼントなど魅力的なものばかり。お得に申し込むには、キャンペーンをうまく使うことが大切です。

この記事では、「キャンペーンを利用すればどれほどお得なのか」詳しい情報について解説。また、利用した方が良いキャンペーンについても解説しています。

ここでしっかりキャンペーンを押さえておけば、後で後悔することはありません。

ぜひトラノコを利用するときの参考にしてください。

1. 2019年3月実施中のキャンペーンまとめ

現在トラノコで行われているのは、次の通りです。

  • 新規登録で200円プレゼント
  • 「nanaco」「ANA」「dポイント」の公式サイトから登録すると、ポイントをプレゼント

しっかり内容を確認して、お得に資産運用してくださいね。ここからは、キャンペーンの内容について紹介していきます。

(1)新規登録で200円プレゼント

新規登録すると、誰でも200円がもらえるキャンペーンです。

登録手続きをするだけでキャンペーンに自動でエントリーできるので、特別な作業は必要ありません。

投資口座開設の申し込みをしてから20日以内クレジットカード引落口座などの登録を完了すれば、運用開始日に運用資金として200円がプレゼントされます。

トラノコは開始3ヶ月間は手数料0円。200円は全て投資資金に回せるので嬉しいですね!

注意ポイント

ただし、注意するべきポイントが3つあります。

  • トラノコから確認番号が郵送されるまで数日かかる
  • みずほ銀行を引落口座にする場合、登録まで2週間かかる
  • 未成年の場合、親権者の同意書も期限までに提出しなければならない

新規登録を完了するためには、トラノコから郵送される確認番号が必要です。トラノコで投資口座開設の申し込みをすれば郵送してもらえますが、家に届くまでに数日はかかります。また、ポスト投函ではなく簡易書留なので、家にいるタイミングをしっかり確認しましょう。

さらに、投資資金の引落口座をみずほ銀行にする場合も、登録完了までに2週間かかります。未成年でもトラノコに申し込むことは可能ですが、親権者の同意書も20日以内に提出しなければいけません。

ギリギリになると受付に間に合わなくなってしまう可能性があるので、余裕を持って登録するようにしましょう。

トラノコへのアプリダウンロードはこちらからどうぞ↓

トラノコ―おつりで投資

トラノコ―おつりで投資

TORANOTEC投信投資顧問株式会社無料posted withアプリーチ

(2)「nanaco」「ANA」「dポイント」公式サイトから登録するとポイントをプレゼント

さらに200円にプラスして、ポイントをお得にためたい方は「nanaco」「ANA」「dポイント」公式サイトのいずれかから、トラノコの新規口座登録をすることをオススメします。 口座登録した後もアカウントを連携すれば毎月ポイントをためられるので、とってもお得です。

どれくらいのポイントをもらえるのか、下記にまとめてみました。

注意すべき点

注意すべき点は3つあります。

  • ポイントがプラスされるのは、12ヶ月後
  • ポイントの併用はできない
  • 利用できるのは、トラノコの新規登録者のみ

申込ポイントやマイルが実際にプラスされるのは、トラノコを12ヶ月利用した後のこと。そのため、12ヶ月以内に解約するとポイントやマイルは失効してしまいます。

icon

吹き出しテキスト毎月たまるポイントやマイルも同じです。最初の12ヶ月分のポイントは、トラノコを12ヶ月間利用してからまとめて払われ、その後は毎月プラスされるようになります。

さらに、ポイントはどれか1つしかもらえません。途中でポイントを変更することは可能ですが、12ヶ月以内に変更するとそれまでにためていたポイントは失効してしまいます。

また、すでにトラノコの口座を登録している方は利用できません。一度解約してから登録しても対象になりませんので、注意してくださいね。

2. 2019年3月は契約のタイミングとしてはどうなのか?

結論から言うと、今すぐに契約した方がお得です。というのも、キャンペーンの期限が明確に示されていないからです。

そのため、1月に入った今どのタイミングで終了してもおかしくありません。

また、トラノコのような積立投資は「コツコツと長く続ける」からこそ、大きな利益につながるもの。早く始めた方が、結果として利益が大きくなるのです。

今迷っている方は、すぐに契約した方がお得でしょう。

3. 失敗せずトラノコを契約するためのステップ

現在トラノコで行われているキャンペーンは、口座申込をするだけで利用できます。ただし、20日以内にステップ2〜5を完了させないと利用できなくなるので、気をつけましょう。

トラノコの口座開設ステップ

  • ステップ1.トラノコに投資口座を申し込む
  • ステップ2.トラノコアカウントを作成
  • ステップ3.投資パターンを選ぶ
  • ステップ4.引落口座を設定する
  • ステップ5.簡易書留で送られてきた確認番号を入力

ここからは、トラノコの口座開設方法を紹介します。

ステップ1.トラノコに投資口座を申し込む

まずは、トラノコの(公式ホームページ)やアプリで投資口座を申し込みましょう。「nanaco」「ANA」「dポイント」のポイントもほしい方は、それぞれの公式ページから口座を申し込みます。

nanaco公式サイトへ

ANA公式サイトへ

dポイント公式サイトへ

口座申込ページに来たら、次の5つを打ち込んでいきましょう。

  • 生年月日
  • 名前、性別、電話番号、住所など
  • 投資の目的や収入(選択式)
  • マイナンバー、マイナンバー確認書類の写真データ
  • 本人確認書類の写真データ

マイナンバーとマイナンバー確認書類の写真データは、後で登録することもできます。

本人確認書類には、以下のものを用意してください。

  • 運転免許証
  • 個人カード(マイナンバーカード)
  • パスポート
  • 健康保険証と住民票の写し

ステップ2.トラノコアカウントを作成

次に、おつりのデータを取得するための「トラノコおつり捕捉サービス」にアカウントを作ります。

アカウント作成が終わったら、クレジットカードの登録をしましょう。登録後トラノコにアカウントが反映されて、登録が完了します。データの反映に時間がかかることもあるので余裕を持って作業をしましょう。

すでに家計簿アプリzaimマネーフォワードマネーツリーいずれか)のアカウントを持っている方は、ID連携をすればアカウントの新規作成やクレジットカードの登録は必要ありません。

ステップ3.投資パターンを選ぶ

投資のパターンを次の3つから選びます。

  • 安定重視の「小トラ
  • バランス重視の「中トラ
  • ポイントリターン重視の「大トラ

ステップ4.引落口座を設定する

毎月1回、投資資金を引き落とす口座を設定します。ほぼ全ての金融機関に対応しているので、よく使うクレジットカードの銀行口座を登録すると良いでしょう。

設定はすぐに完了します。ただし、みずほ銀行のみ設定が完了するまで2週間かかるので注意しましょう。

ステップ5.簡易書留で送られてきた確認番号を入力

1.投資口座の申込を完了すると、数日程度で簡易書留郵便が届きます。中に入っている「確認番号」をアプリで入力すれば、口座の開設は完了です。

もし、確認番号を入力しなくても、簡易書留を受け取って数日後には自動的に入力してくれます。

まとめ

トラノコのキャンペーンについて解説しました。

キャンペーンの内容をしっかり確認して、お得に資産運用を始めてくださいね。

トラノコへのアプリダウンロードはこちらからどうぞ↓

トラノコ―おつりで投資

トラノコ―おつりで投資

TORANOTEC投信投資顧問株式会社無料posted withアプリーチ

 

コメントはこちらからどうぞ!

*